TOP>ニュース > 猫と飼い主の出会いを生む宮崎県で大人気の保護猫カフェ「うたたね」

  • ニュース

猫と飼い主の出会いを生む宮崎県で大人気の保護猫カフェ「うたたね」

PC131031

宮崎県北川内町にある、とてもキレイな猫カフェ「うたたね」。店舗前にある駐車場には何台もの車が停まり、その人気が分かります。しかしこちらのお店、普通の猫カフェとちょっと違う特徴がありました。なんと店内にいるのは、飼い主のいない保護猫たちなのです。

明るくて清潔感のある店内

PC131032

駅から離れているので、移動は車かバスがおすすめ。ピンクの可愛らしい看板が迎えてくれます。ガラス張りのため、外から店内の様子が良く見えます。では、さっそく中をご紹介しましょう。

PC131043

床や壁、家具などは木が用いられており、とても暖かみがあります。外から陽が射すため明るい店内。清潔感があり、居心地の良い空間です。

奥に目をやると、何やらたくさんの写真が並んでいました。これは、いったい何でしょうか?

PC131046

なんとこちら、これまで「うたたね」から引き取られていった猫たち。2008年のオープン以後、なんと170匹以上もの保護猫たちが、新たな家族のもとへと譲渡されているそうです。どの写真も、どことなく猫たちが幸せそうに見えます。

PC131035

店内では猫グッズも販売。小物からエサまで、いろんな商品が取り揃えられていました。肉球キーホルダー…とっても気持ちよかったです。

PC131033

宮崎県では規制などの関係から、飲食ルームに猫を放しておくことができません。そのため「うたたね」は、カフェスペースと猫ルームが分かれています。

室内スペースの関係などから、一度に入れる人数は4〜5人までとのこと。いっぱいの場合は、空くまでカフェスペースで待つことになります。取材に訪れた日も、家族連れや友達同士の方々が待っていました。

PC131061

尚、店内の座席は4人掛けテーブルとカウンター4席。店内に置かれた猫雑誌でも読みつつ待ちましょう。

PC131091

もちろん、食事をとりながら待つこともできます。人気の「メキシカンピラフ」を頂きましたが、ちょっとピリ辛で美味しい!ぜひお試しください。

PC131041

カフェスペース側からも、ガラス越しに猫たちの姿が。その可愛さに、「早く入りたい!」という衝動がどんどん膨れ上がっていきました。それでは、猫ルームの様子をご紹介しましょう。

個性派の猫たちが勢揃い!

PC131074

まずは、外から見えた2匹の猫たちがお出迎え。寛いでいますね〜。もはや専用席なのかと思うほどです。

紙コップの冷たいドリンクだけは、猫ルームにも持ち込めるそうです。ただし室内は猫がいっぱいなので、こぼさないように注意してください。それではここから、写真主体でどんどん店内の猫たちをご紹介していきましょう。

PC131075

空気清浄機の上にちょこんと座る黒猫。目がくりくりで可愛いですね。じーっとこちらを見つめていました。

PC131077

ひんやりした木のボックスで、ゆったり過ごしているようです。何を見ているのだろう…目線の先は、壁しかありませんでした。不思議ちゃん。

PC131079

おぉ、猫たちが集まっている!茶トラの猫だけがベッドに乗って、なんだか王様みたい。それにしても、他の2匹は一体何を…

PC131082

これは!なんたる萌えスタイル。この狭い空間がお気に入りのようで、何度ももぞもぞ出入りしていました。意外と落ち着くのかもしれませんね。

PC131087

ちなみに、猫スペース入り口には“猫じゃらし”が置かれています。これを使わない手はありませんね。さすがに遊びながら撮影は難しかったのですが、もの凄くじゃれてくれました。

尚、こちらは保護猫カフェなので、飼い主が見つかると猫たちは引き取られていきます。そのため今回ご紹介した猫たちも、常にいるわけではありませんのでご容赦を。逆に訪れるたび、新しい猫たちに出会える楽しみがありますね。

もちろん猫を探している方だけでなく、ただ猫との時間を楽しみに訪れるのも大歓迎。むしろ、お客さんはそちらの方が多いそうです。たくさんの保護猫たちと、新しい家族との出会いが生まれる「うたたね」。ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

「猫カフェ うたたね」
http://necoutatane.web.fc2.com/

取材・文/三河 賢文

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

子供とペットの関係について考える (11.21)

  • ニュース

まさにプライスレス!ワンコ・ニャンコの初めての瞬間13選。 (11.21)

  • ニュース

猫の爪切除手術「ディクロー」をした獣医師や飼い主は有罪? (11.20)

  • ニュース

「今できること」を知るために…ペットロスについて考える (11.20)

  • ニュース

かくれんぼならまかせて!猫ちゃんの隠れ方が才能ありすぎ (11.20)

  • ニュース

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド (11.19)

  • ニュース

犬は何年生きられる?犬の寿命とサイズとの関係について (11.18)

  • ニュース

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場 (11.18)

もっと見る

注目のグッズ

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る