• 病気事典

頻繁に体をかく

同じ部分を何度もかく場合、被毛をかき分けて皮膚の状態を確認する。異常がある場合は皮膚病の疑いがある。また、食事の内容によってはアレルギーを起こすことでかゆみが発生する場合も。皮膚の赤みや被毛が抜けるなど皮膚症状が現れていないのにしきりにかく場合は、病院に相談するのが望ましい。

ここをチェック!1つでもあてはまったら要注意!

① ひどく痒がっている
② 皮膚が赤い
③ 脱毛している
③ 皮膚が腫れている
④ かいている部分を確認しよう

  • 耳の後ろをかく場合、寄生虫がいつ可能性も。
  • 背中
    膿皮症や脂漏症にかかると異常が現れる。

  • 目ヤニや涙が出ているときは病気が疑われる。
  • お腹周り
    脱毛があれば副腎皮質機能亢進症の可能性もある。
  • 足の先
    地面と接触しているので細菌感染を起こしやすい。
  • 鼻先
    においを嗅ぐことで細菌感染する場合がある。
この症状にあてはまる病気
この症状にあてはまる病気

犬の薬品による中毒

犬の食物による中毒

犬の食物性アレルギー

犬の接触性アレルギー

犬の吸引性アレルギー

犬の皮膚がん

犬の耳血腫

犬の耳かいせん

犬の中耳炎・内耳炎

犬の外耳炎

犬の流涙症

犬の瞬膜露出症

犬の眼瞼外反症

犬の眼瞼内反症

犬の緑内障

犬の結膜炎

犬の角膜炎

犬の指間びらん

犬の皮膚真菌症

犬の脂漏症

犬の膿皮症

犬のニキビダニ症

犬のツメダニ症

犬のかいせん症

犬のノミアレルギー性皮膚炎

犬のアレルギー性皮膚炎


ページトップへ戻る