TOP>ペットのごはん > 【わんこの手作りごはん】あんかけレンコンバーグ

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】あんかけレンコンバーグ

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

あんかけレンコンバーグ

あんかけが食欲をそそる簡単レシピ!
お鍋ひとつで出来る、簡単あんかけレンコンバーグです。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重10キロの子の1食分)

レンコン 80g
鶏肉 120g
パン粉 大さじ1
片栗粉① 大さじ1
オイル 大さじ1/2
しめじ 15g
にんじん 20g
いんげん豆 20g(5~6本)
しょうが 5g
片栗粉② 小さじ1

作り方

①レンコンはすりおろし、鶏肉ミンチ、パン粉、片栗粉①と混ぜ合わせる。(混ぜ合わせる時はキッチン用ビニール袋を使うと簡単で後始末もラクチンです)

② ハンバーグの要領で成型し、オイルを引いた鍋で焼き焼き上がったらお皿にとって冷ます。

③ しめじ、にんじん、いんげん豆は大きさをそろえてカット。しょうがはすり下ろす。

④レンコンバーグを焼いた鍋に残った油と肉汁で、③のしめじ、にんじん、いんげん豆を炒め火が通ったら、すりおろしたしょうがを入れる。

⑤ 水100ccを④に入れ人に立ちさせ、水で溶いた片栗粉②を④に入れてあんかけを作る。

⑥ ②のハンバーグの上に⑤のあんかけをかけ、粗熱が取れたら出来上がり♪

ポイント

レンコンはのどの渇きを止めたり、粘膜や皮膚を潤し、身体にこもった余分な熱を冷ます効果があると言われ古くから民間療法として、のどの痛みや咳、痰の緩和に使われてきました。 ナトリウムの排出を促すカリウムやビタミンC、食物繊維も豊富で便秘改善にも効果が期待されまた、「ムチン」と呼ばれる栄養素も含まれており、胃腸の粘膜を保護したり、消化を促す作用があると言われています。

ただ身体を冷やす食材の一つでもあるので、鶏肉やしょうがなどの身体を暖める食材と組み合わせると身体を冷やす効果が薄れます。 鶏肉はレンコンと共に胃の働きを良くして消化を促進する作用もあるので、胃腸回復に効果が期待されます。 ・ひと用アレンジPOINT ・人には、取り分けた後のあんかけに味付けをすれば一緒に食べる事が出来ます。 ・ご注意 ・外側は冷えていても、意外とあんかけの中は熱々だったりするのでご注意ください。

文/上杉智子

ペット食育協会認定指導士、日本ペットマッサージ協会認定 &中国伝統獣医学国際研究培訓センター認定
ペット東洋医学アドバイザー ペットにも飼い主さまにも健康維持に役立ててほしいとペット薬膳を取り入れたお料理教室「わんパク倶楽部」を定期開催中 !
ブログ「わんパクくぅのつれづれ日記

◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p05.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

セロリと豚バラ肉の具だくさんスープスパゲティ【わんこの手作りごはん】 (4.18)

  • レシピ-ペットのご飯

ココナッツ香るアジアンカリフラワーライス【わんこの手作りごはん】 (4.17)

  • レシピ-ペットのご飯

お好み食材で「八宝菜」【わんこの手作りごはん】 (4.10)

  • レシピ-ペットのご飯

自家製ノンオイルツナの具だくさんスープ【わんこの手作りごはん】 (4.6)

  • レシピ-ペットのご飯

クリームうどん【わんこの手作りごはん】 (4.3)

  • レシピ-ペットのご飯

魚のあられ揚げ【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (3.31)

  • レシピ-ペットのご飯

ツナとひじきのフレーク【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (3.29)

  • レシピ-ペットのご飯

人参ピラフ【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (3.28)

もっと見る

注目のグッズ

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る