TOP>ペットのごはん > 【わんこの手作りごはん】あったか長いものつみれ汁

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】あったか長いものつみれ汁

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

あったか長いものつみれ汁

長いもは、栄養価が高く、亜鉛、カリウム、鉄などのミネラル成分、ビタミンB群、ビタミンC、食物繊維などの栄養成分や、消化酵素、内臓機能を高めてくれるコリン、サポニン、アルギニンなどの幅広い有効成分を含んでいます。また、滋養強壮作用が高く、【食べる薬】の一つとされていて、胃腸にも作用し、腎臓や消化機能や糖尿病にも作用するとも言われています。積極的に取り入れたい食材の一つです。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重10キロの子の1食分)

・長いも80g
・卵黄1個分
・米粉20g
・しめじ30g
・人参30g
・鶏胸肉80g
・大根80g

作り方


1.長いもは、すりおろし、その他の食材は食べやすいサイズにカットする。その際しめじ、人参、鶏胸肉の半分はみじん切りにする

2.すりおろした長いもに米粉、卵黄、みじん切りにした食材を入れてよくまぜる

3.フライパンにサラダ油をひき、長いもをスプーンですくい好みのサイズで焼いていく(片面、中火で約2分)

4.鍋に水300ccを入れ、食べやすいサイズにカットした  しめじ、大根、人参、鶏胸肉を入れふたをして約10分中火にかける

5.鍋に焼いた長いもつみれを加え弱火で1~2分煮込む

■おすすめポイント

卵は、栄養価が高くスーパーフードともいわれていて、タンパク質や必須アミノ酸を含み抗酸化作用があり、人気もある食材です。 米粉は、小麦粉よりもカロリーも低く、栄養面もバランスがとれているので小麦粉アレルギーの時は米粉もおすすめです。

しめじは、秋の味覚で、低カロリーで栄養価も高く、βグルカンが含まれていて、免疫力を高める作用があります。 ブロッコリーは、栄養価が高く、ビタミン、ミネラルを豊富に含む食品で、ビタミンCの含有量が多く、毎日摂取したい食材でもあります。

人参は、カロテンを多く含み、アンチエイジング作用が高く、またのどや鼻の粘膜を丈夫にし、免疫力を高める作用があります。 鶏肉は、カロリーが低くヘルシーで、タンパク質の含有量が多く、コラーゲンも多く含まれている食材です。

17.profilephoto

文/いざさ多美江

ペット食育協会認定指導士。人間と動物が共に生きるをテーマに、食の大切さ、食べることの楽しみ、体質改善などにつながる『手作りごはん』に出逢う。愛犬・愛猫の体の外からも内からもケアできるドッグサロンオリーブを運営。心のケアは保育園で、ホテルは第2のマイルームのように過ごせる環境を提供。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p27.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

火を使わない!ツナと茄子の洋風蒸し煮【わんこの手作りごはん】 (7.20)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】まるごとトマトのぷちぷちファルシー (7.13)

  • レシピ-ペットのご飯

もちあわと里芋のグラタン【わんこの手作りごはん】 (7.10)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】ヘルシーでボリューム満点餃子 (7.8)

  • レシピ-ペットのご飯

鯵巾着【わんこの手作りごはん】 (7.6)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】肉巻きゴーヤのトマト味噌 (7.3)

  • レシピ-ペットのご飯

にんじんチーズクッキー【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (6.28)

  • レシピ-ペットのご飯

呉汁風うどん【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (6.27)

もっと見る

注目のグッズ

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る