TOP>ペットのごはん > チキンと彩り野菜のゼリー寄せ Xmas ver.【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】

  • 女子力で簡単ペットごはん

チキンと彩り野菜のゼリー寄せ Xmas ver.【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】

【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】

飼い主さんがお休みの日に、愛犬と一緒に食べられるごはんを作ってみませんか?獣医師と管理栄養士が一緒に開発した、美味しくて栄養バランスの良いごはんです。

【わんこプロフィール】

名前 リリィちゃん
性別 女の子
犬種 チワワ
年齢 6歳
体重 2.5kg
性格 人と犬が大好き、社交的
食餌 缶詰、パウチや茹でたお肉など、ドライは少々

チキンと彩り野菜のゼリー寄せ Xmas ver.【保存期間:冷蔵3~4日】

彩りが良く見た目の楽しいご馳走メニューとして、カラフルなゼリー寄せのレシピを考えてみました。今回はクリスマスカラーを意識して、赤と緑が鮮やかな野菜を使っています。

【材料(2㎏犬)】

◆鶏ささみ 50g(40g+10g(1.5㎝角程度))
◆パプリカ(赤)50g(40g+10g(人差し指程度))
◆ほうれん草 50g(40g+10g(2~3本))
◆カテージチーズ 50g(30g+10g(小さじ2程度))
◆水 100㏄(80㏄+20㏄)
◆ゼラチン 小さじ1(小さじ4/5+1/5)
◆ゼラチン用水 大さじ1(大さじ4/5+1/5)

鶏ささみ 25g 50g
赤パプリカ 25g 50g
ほうれん草 25g 50g
カテージチーズ 大さじ大盛り1杯 大さじ大盛り2杯
50㏄ 100㏄
ゼラチン 小さじ1/2 小さじ1
水(ゼラチン用) 大さじ1/2 大さじ1

【栄養成分(2kg犬)】

エネルギー27kcal
たんぱく質4.4g
脂質0.5g
糖質0.5g
塩分0.1g

【作り方】

1鶏ささみは筋を取りのぞき、お酒(分量外)を適量まぶして10分ほど置き、水洗いして水気をふき取る。ゼラチンは水でふやかしておく。

Point:  お酒をまぶしておくことで臭みが消えます。お酒が残らないように洗い流してください。


2鍋に水と①のささみを入れて弱火にかける。


3沸騰したらアクを取り除き、火を止めてふやかしたゼラチンを入れて溶かす。ゼラチンが溶けたらささみを入れたまま蓋をして10分ほど置いておく。

Point:ささみを入れたまま置くことで更に鶏の出汁が出やすく、また、ささみもゼラチンでコーティングされるためしっとりとした仕上がりになります。

410分経ったらささみだけ取りだし、細かくほぐす。茹で汁は残して粗熱を取っておく。パプリカとほうれん草は柔らかく下茹でし、細かく刻む。

5カップに刻んだパプリカやほうれん草、ほぐしたささみ、チーズを彩りよく重ねる。具材を入れる度にささみの茹で汁を静かに注ぎ、冷蔵庫で冷やし固める。

【犬】ワンちゃん用には全体の1/5程度が入る程度の小さ目のカップで作る。

【ヒト】ワンちゃん用を取り分けた後のささみの茹で汁に塩で味付けしカップに注ぎ冷やし固める。

◎簡単アレンジ◎
パプリカの代わりにトマトや茹でた人参を使ったり、茹でて輪切りにしたオクラやベビーコーンを彩り良く飾り付けてもかわいくできますよ!

【完成!】

人:Xmasカラーの野菜やチーズを彩りの良いゼリー寄せにしました。ゼリーの出汁は鶏ささみを水から茹でることで鶏の旨みを引き出しています。ゼラチンを溶かしてしばらく置くことで鶏ささみ自体もゼラチンでコーティングされてしっとり柔らかい茹で鶏になりますよ!また、今が旬の冬採りほうれん草は夏採りのものと比べてビタミンCの含有量が約3倍も多く含まれています。風邪予防効果も期待できておすすめです☆

犬:今回の撮影のモデル犬を務めてくれたチワワのリリィちゃんは肉食系女子で、あまりお野菜は好きではないとの事だったので、ささみの旨味が凝縮されたゼリー寄せにすることでお野菜も食べたくなるように作ってみました。緑と赤のクリスマスカラーのほうれん草と赤パプリカが鮮やかで見た目も可愛らしい一品です。

ほうれん草はアクの原因であるシュウ酸を多く含む野菜の一つなので、シュウ酸カルシウム尿路結石症の既往のある子は、なるべくシュウ酸の含有量の少ないサラダほうれん草を使って、さらにしっかりと茹でることで水溶性のシュウ酸の含有量を減らすことができますよ。

獣医師・古江加奈子

fp01
パーク動物医療センター副院長。福岡県獣医師会、福岡市獣医師会、日本獣医がん学会に所属。言葉の話せない動物を治療するうえで、動物たちに聞く代わりに飼い主から沢山のことを聞き、飼い主とのコミュニケーションを最重視するドクター。
http://parkanimal.jp/

管理栄養士・高月佑果
タカツキ写真
イートムキッチンスタジオ主宰。管理栄養士、調理師。管理栄養士の知識や経験を生かした料理教室を運営。他にも、レシピ開発、商品開発、食事・ダイエット指導等、日々の生活に役立つ食の知識とカラダに優しいレシピを提案している。
https://cookingschool.jp/school/eatomskitchen

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

セロリと豚バラ肉の具だくさんスープスパゲティ【わんこの手作りごはん】 (4.18)

  • レシピ-ペットのご飯

ココナッツ香るアジアンカリフラワーライス【わんこの手作りごはん】 (4.17)

  • レシピ-ペットのご飯

お好み食材で「八宝菜」【わんこの手作りごはん】 (4.10)

  • レシピ-ペットのご飯

自家製ノンオイルツナの具だくさんスープ【わんこの手作りごはん】 (4.6)

  • レシピ-ペットのご飯

クリームうどん【わんこの手作りごはん】 (4.3)

  • レシピ-ペットのご飯

魚のあられ揚げ【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (3.31)

  • レシピ-ペットのご飯

ツナとひじきのフレーク【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (3.29)

  • レシピ-ペットのご飯

人参ピラフ【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (3.28)

もっと見る

注目のグッズ

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る