TOP>ペットのごはん > 【わんこの手作りごはん】シャケと山芋のホイル焼き

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】シャケと山芋のホイル焼き

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

シャケと山芋のホイル焼き

シャケと山芋を使った秋のレシピ!
秋の味覚を盛り込んだ香り高く胃腸に優しいかんたんメニューです。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重10キロの子の1食分)

生シャケ 150g(2切れ)
山芋 30g(5cm程度)
にんじん 20g
しめじ 10g
ピーマン 10g

作り方


1.生シャケはひと口大、にんじん、しめじ、ピーマンをカットする。


2.山芋はビニールに入れ、棒を使って細かく潰す。


3.アルミホイルを広げ、下から「生シャケ」「山芋」「にんじん」「しめじ」「ピーマン」の順で重ねていく。


4.③をアルミホイルで包む。


5.④を魚焼きグリルに入れ10分程度焼き、3分ほど蒸らす。


6.粗熱が取れたらお皿に盛り完成!

ポイント

シャケは、胃を暖める作用で胃腸の働きを高め水分の代謝を助けてむくみを改善したり 巡りを良くして冷え性を改善する効果が期待されます。 また、カルシウムの吸収を促すビタミンDを多く含み、抗酸化作用があるアスタキサンチンも豊富に含まれています。

山芋は「山のウナギ」とも言われるほど、滋養強壮に有効とされ、消化吸収を促す働きもあるとされています。 旬は春と秋の年に2回あり、日本での生産量の9割が北海道と青森 独特のネバネバは、胃壁を保護したり、消化を促す作用、肝臓や腎臓の働きを 高める効果、細胞を活性化させる働きがあると言われています。

他にもアミラーゼやジアスターゼなどの消化酵素や食物繊維、ビタミンCをはじめとするミネラルも含まれており 中でも「コリン」は加齢による記憶障害を改善される働きがあるとされ注目されています。 ・人にはポン酢などをかけて食べるとさっぱりと食べれます。  酢を取り入れると、さらに疲労回復効果が高まるとされています。 ・ビニール袋を使う事で、山芋のネバネバが手に付かず痒くならない上に 洗い物も少なくて済みます。

文/上杉智子

ペット食育協会認定指導士、日本ペットマッサージ協会認定 &中国伝統獣医学国際研究培訓センター認定
ペット東洋医学アドバイザー ペットにも飼い主さまにも健康維持に役立ててほしいとペット薬膳を取り入れたお料理教室「わんパク倶楽部」を定期開催中 !
ブログ「わんパクくぅのつれづれ日記

◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p05.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

鶏とキャベツの出汁煮【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (2.21)

  • レシピ-ペットのご飯

スペイン風オムレツ【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (2.20)

  • レシピ-ペットのご飯

トロトロ豆腐のあんかけ麺【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (2.18)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】バレンタインラビオリ (2.8)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】しじみの和風クラムチャウダー (2.5)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】青菜のふんわりつみれ汁 (2.2)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】チキンロールキャベツ (1.25)

  • レシピ-ペットのご飯

いちごのクラフティ【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (1.24)

もっと見る

注目のグッズ

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る