TOP>ペットのごはん > 【わんこの手作りごはん】たっぷりきのこの卵あんかけチャーハン

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】たっぷりきのこの卵あんかけチャーハン

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

たっぷりきのこの卵あんかけチャーハン

シニア犬にも嬉しい秋を味わうきのこレシピ!
1年中スーパーには並んでいますが、「旬は秋」のきのこ類には、ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富に含まれていて、ワンちゃんにも積極的に食べさせたい食材のひとつです。今回は、シニアのワンちゃんにも食べやすいように、ひき肉を使ってあんかけにしてみました。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重4キロの子の1食分)

えのき 35g
しめじ 15g
しいたけ 10g
にんじん 20g
チンゲン菜 25g
豚ミンチ 75g
卵 2分の1個
炊いたごはん 80g
片栗粉 大さじ1
ゴマ油 少々
水 80cc

作り方


1.きのこ類と野菜類はすべて食べやすい大きさに切る。


2.卵をほぐし、炊いたごはんに混ぜる。


3.フライパンにゴマ油を熱し、強火で炒めて器によそう。


4.フライパンにゴマ油を足し、ひき肉と具材を火が通るまで炒める。
5.㈬の火を弱めて水を入れ、沸騰後少し煮る。


6.片栗粉に水大さじ1(分量外)を入れて片栗粉をとかし、フライパンに入れてとろみがついたら火をとめる。

ポイント

えのきには、補酵素として体内のさまざまな反応に役立つ葉酸が豊富に含まれています。葉酸は赤血球の合成をサポートしているので、「造血ビタミン」とも呼ばれていて、貧血を予防する働きがあります。

チンゲン菜には、疲労回復に効果があるビタミンCや、ガン予防などの効果が期待できるβカロテンやビタミンEが多く含まれていて、
カルシウムや鉄分などのミネラルも豊富です。

油と一緒に摂ることでビタミンやミネラルの吸収率も高くなり、タンパク質と組み合わせるとβカロテンやカルシウムの吸収率が高まります。

豚肉は、ビタミンB群を多く含んでいる食材です。とりわけ疲労回復に効果を発揮するビタミンB1の含有量が多いのが特徴です。ビタミンB1には、疲れのもとになる乳酸が体内に蓄積するのを防ぐ働きがあります。

sekiguchikiyomi

文/関口清美

ペット食育協会認定上級指導士。調理師。伊豆高原にあるペット(犬)と泊まれる天然温泉宿「アップルシード」を経営。キジやハリネズミなどが玄関先に現れる大自然の中で、犬・猫・うさぎ・カメと暮らしている。宿泊するワンちゃん向けに手作りディナーやバースデーケーキ、おやつなどのメニュー開発を日々考案している。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p57.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

甘栗の蒸しプリン【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (11.19)

  • レシピ-ペットのご飯

ミートラビオリ【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (11.17)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】ささみとほうれん草の胡麻和え (11.15)

  • レシピ-ペットのご飯

スコッチブロス【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (11.14)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】栗のプリン (11.12)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】シャケと山芋のホイル焼き (11.10)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】ふろふき大根 くるみ味噌だれ (11.8)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】たっぷりきのこの卵あんかけチャーハン (11.6)

もっと見る

注目のグッズ

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る