TOP>ペットのごはん > 【わんこの手作りごはん】桜えびのシャキシャキ中華サラダ

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】桜えびのシャキシャキ中華サラダ

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

桜えびのシャキシャキ中華サラダ

抗酸化作用に役立つビタミンEも豊富!
旬の桜えびを使って、シャキシャキの中華風サラダにしてみました。飼い主さんは、ちょっと味付けして、一緒にどうぞ。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重10キロの子の1食分)

レタス 2枚
大根  3cm
桜えび 60g
鰹節 4g
板海苔 1枚
ごま油 少々

作り方


1. 大根は細切りに、レタスは一口サイズに切る


2. 器に、1と、桜えび、鰹節を盛り、食べやすいサイズに手でちぎった海苔をごま油であえたら出来上がり

ポイント

レタスは、カリウムなどのミネラル分や、食物繊維が豊富な、低カロリー食材です。また、抗酸化作用があると言われるビタミンEも豊富に含んでいます。

大根の栄養成分で、特に注目すべきは、ペルオキシターゼなどの複数の消化酵素を豊富に含んでいる点です。消化酵素は、胃腸の働きを助けて消化を促進する効果があり、ペルオキシターゼという酵素は、消化促進以外にも、がんの原因となる有害物質を分解する作用もあります。また、解毒機能を強化するグレコシノレートも含まれるので、発がん物質を体外へ排出するのに役立ちます。

桜えびは、ビタミンやミネラルを多く含んでおり、特にカルシウムは豊富です。DHAやEPAも豊富です。身も殻も内臓もすべて食べることができる栄養価の高い食材ですので、是非、旬の今の時期にペットのごはんにも、取り入れてみてください。

海苔は、海の中の栄養成分がぎゅっとつまった食材で、ビタミン、ミネラル、食物繊維が多く含まれてます。

ごま油は、ビタミンEが豊富で強い抗酸化作用があります。また、ごまに含まれるセサミンは肝機能を高める効果が期待できるとも言われています。

11.profilephoto

文/河村昌美

ペット食育協会認定上級指導士・ペット栄養管理士。料理が苦手な人でも、時間がない人でも、簡単に作れてそのうえ愛犬が喜んでくれる、そんな「手作りごはん」を数多く紹介。元保護犬で両前脚がないという障害を持つミニチュアピンシャーを「手作りごはん」で育てている
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p51.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】そらまめの薬膳まんじゅう (4.30)

  • レシピ-ペットのご飯

お麩スナック【簡単作り置きヘルシーペットごはん】 (4.29)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】フルーツトマトのジュレ (4.27)

  • レシピ-ペットのご飯

具沢山ヘルシーチヂミ【簡単作り置きヘルシーペットごはん】 (4.26)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】常備菜:肉みそをベースにアレンジ担々麺 (4.24)

  • レシピ-ペットのご飯

トースターで簡単ホットサンド【簡単作り置きヘルシーペットごはん】 (4.23)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】新ごぼうのきんびら牛丼 (4.21)

  • レシピ-ペットのご飯

レンジで簡単!桜えびと春キャベツのにゅう麺【簡単作り置きヘルシーペットごはん】 (4.20)

もっと見る

注目のグッズ

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

カラー・デザインをカスタマイズ!機能的でオシャレなペットキャリー

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

雨がしのげてデザインもキュート!全天候型の便利な犬用ジャケット

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

ビッグコミックオリジナルの表紙でおなじみ「村松ネコ」のバスタオル

大ヒット映画『SING/シング』のグッズが続々登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る