TOP>ペットのごはん > 【わんこの手作りごはん】鱈のあったかリゾット

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】鱈のあったかリゾット

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

鱈のあったかリゾット

00_424

鱈は犬にとってもおすすめのタンパク源!
炊いたごはんがあれば、深手のフライパン(鍋)1つで出来る簡単リゾットです。 良質なたんぱく質の鱈を使い、しょうがパワーでぽかぽかと体を温められるので ダイエットメニューにもおすすめです。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料 (体重10キロの子の1食分)

00_425

鱈 75g(切り身で大体一切れ分)
かぶ 30g
じゃがいも 25g
パプリカ 15g (今回は赤と黄色を混ぜています)
しめじ 10g
かぶの葉 10g
炊いたごはん 50g
オリーブオイル 小さじ1/4
しょうが 適量

作り方

00_426
1.かぶ、じゃがいも、パプリカ、しめじは食べやすい大きさに切る。 かぶの葉は細かく切ってお湯(分量外)で湯がき、 色が変わったらゆで汁を捨てて、冷水で色止めをする。

2.深手のフライパンにオリーブオイルを入れ、 あたたまったところで鱈を皮目の方から焼く。 軽く焼き色がついたら裏返しにし、 少し水(分量外)を入れて蓋をして蒸し焼きにする。

3.2の鱈を取り出し、同じフライパンにしょうがを入れ、 軽くふつふつしたところで1のかぶ、じゃがいもを入れて ひたひた程度に水を入れて煮る。

4.煮立ったら、しめじ、パプリカを入れ、更に軟らかくなるまで煮る。

5.3で取り出した鱈は粗熱が取れたところで骨を取り身をほぐす。

6.4の鍋に炊いたご飯を入れる。 水分が少ない場合は少し水を足してもかまいません。

7.6に5の鱈のほぐし身を入れ、ざっくり混ぜ、 火からおろして冷まし、盛り付けて 最後に1のかぶの葉をのせれば出来上がり。

ポイント

鱈は日本国内のみならず、世界中で食されている魚の一つです。 脂肪分が少ない良質のたんぱく質を豊富に含んでいるので、 犬にとってもお勧めのたんぱく源であり、またいくつかのミネラルが バランスよく含まれている食材です。 なお焼いた方が骨を取り外しやすい為、 一度フライパンから取り出して骨を取っています。

かぶは、根の部分は大根と似たような栄養構造で、 ジアスターゼが豊富に含まれており、特に冬は甘みが増します。 葉の部分は緑黄色野菜でβカロテンをはじめ、 ビタミンやミネラルが多数含まれているので、 根の部分と一緒に積極的にとりたい食材です。

今回は葉を最後に乗せましたが、食べさせる前に全部混ぜこむことで 好き嫌いのある子も食べやすくなるようです。 今回、深手のフライパン一つで作りましたが、無ければフライパンで鱈を焼き、 別の鍋で野菜類をゆで始め、焼き上がって身を取り出した後の フライパンの残り汁を鍋に入れて作ることで、溶けだした

18.profilephoto

文/板東聖子

ペット食育協会認定上級指導士。初めて迎えた子犬の検診の結果が思わしくなく途方に暮れていたところ、須崎医師の手作り食の本に出会う。 実践すると数日で目に見える変化が起こり、遂には検査の値も見た目も元気を取り戻したこと、同時に数年来不安定だった自身の体調にも改善がみられた。改めて「食」の大切さを痛感した経験から、現在は”動物も人も「食」が大事である”と多くの人に伝えるべく、 講座開催などの活動を行っている。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p86.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

免疫力アップ!南瓜とツナの煮物【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (12.11)

  • レシピ-ペットのご飯

腸スッキリ!大学芋【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (12.5)

  • レシピ-ペットのご飯

中華の定番!麻婆豆腐丼【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (11.30)

  • レシピ-ペットのご飯

焼きおにぎりの豚茶漬け【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (11.29)

  • レシピ-ペットのご飯

鶏と野菜のごま出汁焼きびたし【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (11.28)

  • レシピ-ペットのご飯

キャロットお焼き【わんこの手作りごはん】 (11.18)

  • レシピ-ペットのご飯

たっぷりキノコでお好み焼き【わんこの手作りごはん】 (11.16)

  • レシピ-ペットのご飯

えのき納豆サラダ丼【わんこの手作りごはん】 (11.13)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る