TOP>ペットのごはん > 【わんこの手作りごはん】春菊と卵の麺線

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】春菊と卵の麺線

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

春菊と卵の麺線

00_421

やみつきになる人続出の台湾の人気メニュー!
麺線は現地の方はもちろん、台湾旅行で食べた方は病みつきになる方が多い人気のメニューです。本格的に作るとなれば 通常、常備していない香辛料や生薬、長時間保温しても大丈夫な専用の麺をそろえなければなりませんが、今回は手軽に”旅行に行きたい国NO1”のレシピを楽しんで頂くとともに、冬ならではのアレンジを加えました。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重10キロの子の1食分)

00_422

卵 2/3個(S:1個)
春菊 15g
鶏ひき肉 35g
黒擦り胡麻 2つまみ
擦り生姜 少々
胡麻油(黒胡麻油があれば、なお可) 適宜
素麺 2/3束
鰹だし汁 150cc
蓮根粉(片栗粉・葛粉でも可) 適宜
オリーブオイル 適宜
白すりごま 適宜
刻み大葉 少々

作り方

1.素麺を茹でて、器に入れておく。

2.春菊を切り、生姜とともに割りほぐした卵に混ぜておく。

00_423
3.フライパンに油を敷き、肉→2の順に炒める。

4.鍋にだし汁を用意し、蓮根粉を少量の水で溶かしたものでとろみをつける。

5.3と4を合わせ、素麺にかけ、擦り胡麻を振る。

ポイント

今回用いた”春菊”は 17世紀後半、日本最古の全11巻からなる農書【農業全書】にも記述があり、古くから食べられてきた野菜です。また、漢方の視点から見れば、冬から春にかけての”乾燥”は肺に余計な熱がこもることで、咳等を引き起こし、時として、精神的にも不安定になり、不眠までも陥ることもあるので、熱を鎮め、肺を潤し、回復力や抵抗力を高める作用が期待できる春菊は”食べる風邪薬”ともいわれ、重宝されてきました。

旬は11月~3月になりますのでこの頃には鍋の季節であり、定番と言ってもよい野菜の一つです。先人からの知恵が知らず知らずに伝わってきているのかもしれませんね。独特な香りがあるので、人でも好き・嫌いのわかれるところですが、先に書かせていただいたことに加え、食欲増進、胃腸の調子を整え、皮膚や粘膜を丈夫にするビタミンA(βカロテン)はほうれん草や小松菜を上回る含油量があります。

また 冬場のお勧め食材である”黒”い食材として、黒胡麻、黒胡麻から作った黒胡麻油、体を温める代表の生姜、肺を潤す蓮根粉もそろえておくと重宝する食材です。是非 上手に取り入れて、ストレスなく寒いこの季節を元気に乗り越えていきましょう!

04profilephoto

文/黒沼朋子

ペット食育協会上級指導士・ペット栄養管理士・薬膳講師。”こだわりの優しさをわんこに”をモットーにトリミングサロン「シアン・シアン」を運営中。ペットと家族の絆をより深めてもらえるよう、生活の質の向上・初期段階の手当(予防)に重点を置き、食育もその一つのツールとして講座を展開。各種愛犬家向け雑誌などへレシピの提供・監修・コラム掲載にも携わる。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p08.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

豚薄切り肉のサクサクチーズカツレツ【簡単作り置きヘルシーペットごはん】 (3.27)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】菜の花の豆乳グラタン (3.26)

  • レシピ-ペットのご飯

鮭とブロッコリーのクリームパスタ【簡単作り置きヘルシーペットごはん】 (3.25)

  • レシピ-ペットのご飯

レンジで簡単!レンチンミートソース【簡単作り置きヘルシーペットごはん】 (3.23)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】丸ごとトマトとほうれん草の肉詰め (3.22)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】グリーンピースといわしのソーセージ (3.16)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】蕪と牡蠣の豆腐グラタン (3.13)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】火鍋風薬膳鍋 (3.11)

もっと見る

注目のグッズ

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

ドラえもんの大好物「どら焼き」型ペットベッドが当たるキャンペーン開催

ドラえもんの大好物、どら焼きをベッドにしちゃいました! ドラえもん「どら焼きベッド」をプレ...

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

イタリアの熟練クラフトマンが生んだ猫のシルバージュエリー

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る