TOP>ペットのごはん > 【わんこの手作りごはん】炊き込みご飯と粕汁

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】炊き込みご飯と粕汁

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

炊き込みご飯と粕汁

00_46

心も身体もぽかぽか!飼い主さんも一緒に召し上がれ
寒くなってきた季節には、飼い主さんとシェアできる温かいご飯はいかがでしょう。 炊き込みご飯に粕汁をトッピングするだけでなく、分量を変えてそれぞれ単品での利用もOKです。 飼い主さんは、炊き込みご飯には塩や塩昆布を混ぜて、粕汁は味噌を加えてお好みの味に調整してくださいね。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料 (体重10キロの子の1食分)

●炊き込みご飯
白米 1/4合
むかご 20g
舞茸 5g
人参 30g
薄揚げ 10g
ツナ(油なし) 35g
昆布 少々

●粕汁
鮭のあら 50g
薄揚げ 10g
舞茸 5g
人参 30g
大根 30g
里芋 1個
大根菜 少々
昆布出汁 100cc
酒粕 小さじ1/2

作り方

1.白米をといで炊飯と同じ分量の水に浸します。昆布をキッチンばさみで千切りにして一緒に浸しておきます。

00_42
2.むかごはよく水洗いし、薄揚げはお湯をかけて油抜きしてから薄切りにします。人参は千切り、舞茸はみじん切りにし、全てを(1)に入れて炊き上げます。

00_43
3.(2)のご飯が炊きあがったらツナを入れてよくかき混ぜます。むかごは与える前に半分ぐらいに切り分けます。

00_44
4.ご飯を炊いている間に、薄揚げを油抜きして薄切りに、人参・大根を千切り、舞茸をみじん切りにします。里芋は下茹でして四つ切りにします。(冷凍里芋を利用してもOK)鍋に昆布出汁と一緒に入れて火にかけます。

5. 鮭のあらは熱湯をかけてから適当な大きさに切ります。大きい骨があれば取り除いておきます。

00_45
6.(4)に(5)を入れて火が通ったら、溶いた酒粕入れて沸騰させ、最後にみじん切りにした大根菜を入れて完成です。人肌程度に冷ましてた与えてください。

ポイント

色々な食材を少しずつ取り入れられるのが炊き込みご飯と粕汁の良いところ、油揚げを加えることで香りも良くなり大好評です。むかごはヤマノイモの肉芽で栄養価が詰まった「種」のようなもの。里芋同様にガラクタンを多く含みタンパク質の消化吸収を助けると言われています。

ただし皮に包まれたままでは消化に時間がかかりますので、丸飲みが基本の犬たちには切り分けてから与えましょう。酒粕は人気上昇中の栄養価が高い発酵食品です。香り付け程度の量であることと、最後に煮立てることによりわずかに残るアルコール分も飛ばしますので心配はいりません。

05.profilephoto

文/こばやし裕子

ペット食育協会認定上級指導士として、大阪を中心に講座を開催。愛犬の体調不良で食に悩んだ飼い主のひとりだった経験を基に、食事の大切さと同時に、食事だけに原因を求めすぎない目からウロコな情報を提供している。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p09.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

中華風冷奴【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (8.23)

  • レシピ-ペットのご飯

ヒンヤリ水ようかん【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (8.21)

  • レシピ-ペットのご飯

アクアパッツァ風パスタ【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (8.19)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】気分だけでも「キーマカレー」 (8.18)

  • レシピ-ペットのご飯

あんかけ焼きそば【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (8.17)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】まろやかゴーヤ味噌丼 (8.14)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】イカスミ冷製パスタ (8.8)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】夏バテになる前にひんやりつるっとヘルシー棒棒鶏 (8.1)

もっと見る

注目のグッズ

雨がしのげてデザインもキュート!全天候型の便利な犬用ジャケット

機能性に大満足! オシャレなフードボウル

夏にぴったりな涼しげカラー!ドラえもんフェイスボーダー

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る