TOP>ペットのごはん > 【わんこの手作りごはん】サツマイモと豚肉のスープ

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】サツマイモと豚肉のスープ

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

サツマイモと豚肉のスープ

00_11

腸内環境を整えて豊富な栄養をフル活用!
のどの渇きや口や鼻の乾燥により、ウィルスが侵入しやすくなるこの季節。免疫作用を強めるのに役立つ冬瓜と抗酸化作用に優れたトマトを使ったスープはいかが?疲労回復効果が期待できる豚肉と腸内環境を整えるサツマイモも使っているので栄養満点で食べ応えも十分です!

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料 (体重10キロの子の1食分)

豚もも肉 50g
サツマイモ 50g
冬瓜 50g
ミニトマト 1個
水 1カップ

作り方

1.豚肉は一口で食べられる大きさに切る。

2.サツマイモは良く洗い、皮ごと1㎝角に切る。

3.冬瓜は薄く皮を剥き、種とわたを取り除き、1㎝角に切る。

4.1カップの水に、切ったサツマイモと冬瓜を入れ、煮立ったら豚肉を入れる。

5.サツマイモと冬瓜が柔らかく煮えたら、4等分に切ったミニトマトを入れ、軽く火が通ったら出来上がり。ひと肌程度に冷ましてから与えましょう。

ポイント

サツマイモは食物繊維が豊富で、便秘を解消して胃腸の働きをサポートします。また、豊富に含まれているサツマイモのビタミンCは、加熱に強いという特徴があります。冬瓜には免疫作用のあるリンパ細胞の活性を高める効果があり、ビタミンCも豊富。利尿作用もあり、身体にこもった熱を収めます。

トマトは強い抗酸化作用、抗ガン作用を持っています。コラーゲンの合成や、毛細血管を丈夫にする働きもあり、ピロリ菌の増殖を抑制する作用があることもわかっています。豚肉には炭水化物をエネルギーに変えるために必要なビタミンB1が豊富に含まれています。

08.profilephoto

文/藤根悦子

ペット食育協会認定上級指導士、ペット栄養管理士。薬膳インストラクターの資格も持っている。、現代栄養学と薬膳を統合した、身体に優しい手作り食のアドバイスを提供している。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p18.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

ふんわりお好み焼き【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (10.23)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】鯖のトマトムニエル (10.22)

  • レシピ-ペットのご飯

秋刀魚のトースター燻製【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (10.21)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】秋の味覚たっぷり!秋野菜もたっぷり!栄養満点!鮭の味噌バターソテー (10.18)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】エビとキノコのアヒージョ風パスタ (10.14)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】かぶのグラタンスープ (10.12)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】秋鮭とさといものクリーム煮 (10.10)

  • レシピ-ペットのご飯

おからパウダーふりかけ【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (9.30)

もっと見る

注目のグッズ

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

これは飽きないにゃ〜!PETomorrow限定 猫遊び3種セット

朗らか笑顔がキュートな「ドラえもんフェイスボーダー」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る