TOP>ペットのごはん > 鮭フレーク【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】

  • 女子力で簡単ペットごはん

鮭フレーク【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】

PETomorrow(ペットゥモロー)】

【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】

飼い主さんがお休みの日に、愛犬と一緒に食べられるごはんを作ってみませんか?獣医師と管理栄養士が一緒に開発した、美味しくて栄養バランスの良いごはんです。

【わんこプロフィール】

_dsc0401

名前:マロンくん
性別:去勢済み男の子
犬種:チワワ
年齢:3歳
体重:2.22kg
性格:人間が大好き。食いしん坊。
備考:両膝が弱い
食餌:たくさん食べられるようにダイエット用のドライフード

香ばし鮭フレーク【保存期間:冷蔵1週間】

今の時期には塩を使っていない生の秋鮭が出回るので、旬のふりかけを作ってみました。いつものごはんに振りかけて使える鮭のフレークです。

【材料(ヒト2人分+2kg犬分)】

dsc_0026

◆生鮭 100g(85g+15g(刺身一切れ分))
◆ごま 5g(4g+1g(小さじ1/2程度))
◆塩 適量(ヒトのみ)

5㎏犬の分量 10㎏犬の分量
鮭切り身 40g(1/2切れ) 80g(一切れ)
ごま 3g(小さじ1) 6g(小さじ2)

【栄養成分(2kg犬)】

エネルギー24kcal
たんぱく質3.5g
脂質1g
炭水化物0.2g
塩分0g

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】鯖のトマトムニエル (10.22)

  • レシピ-ペットのご飯

秋刀魚のトースター燻製【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (10.21)

  • レシピ-ペットのご飯

砂肝ジャーキー【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (10.19)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】秋の味覚たっぷり!秋野菜もたっぷり!栄養満点!鮭の味噌バターソテー (10.18)

  • レシピ-ペットのご飯

バナナマフィン【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (10.17)

  • レシピ-ペットのご飯

手作りハンバーガー【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (10.15)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】エビとキノコのアヒージョ風パスタ (10.14)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】かぶのグラタンスープ (10.12)

もっと見る

注目のグッズ

朗らか笑顔がキュートな「ドラえもんフェイスボーダー」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る