TOP>ペットのごはん > 【わんこの手作りごはん】とろ〜りあんかけ蓮根ハンバーグ

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】とろ〜りあんかけ蓮根ハンバーグ

PETomorrow(ペットゥモロー)】

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

とろ〜りあんかけ蓮根ハンバーグ

00_202

栄養満点の蓮根でヘルシーに!
食べきりサイズに仕上げたわんちゃんも食べやすいハンバーグです。身体によい蓮根と葛あんで胃腸に優しく元気回復! 夏バテ対策にもぴったりのレシピです!

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重10キロの子の1食分)

00_203

<蓮根バーグ>
蓮根 16g
鶏胸肉ミンチ 200g
おから 50g
かぼちゃ 50g
きぬさや 15g
しょうが 少々
米粉 少々

<あんかけ>
本葛・ 大さじ3
蓮根擦りおろし 少々
蓮根バーグであまった鶏胸肉の肉汁 180cc〜230cc
しょうが 少々

作り方

<蓮根バーグ>
1. 蓮根を3〜5mmにスライスして酢水にさらして灰汁を抜き水気をきります
2. かぼちゃをみじん切りにして500Wのレンジで約1分温めます
3. きぬさやを細切りにして500Wのレンジで約30秒温めます
4. 鶏胸とかぼちゃときぬさやとおからを混ぜ合わせます
5. 4を小判型に丸めて、バーグのたねを作ります
6. バーグのたねをスライスした蓮根に挟んでいきます
7. この時、蓮根の穴の間にバーグのたねが入るように押さえます
8. 蓮根バーグに米粉を全体にまぶしていきます
9. 8を弱火で片面を4分ずつじっくりと焼いていきます
※焼きめをしっかりつけたい時は、最後に中火で片面を1分ずつ焼きましょう

<あんかけ>
1.本葛粉を少量の水でときます

00_204

00_205
2.蓮根擦りおろしを弱火で火にかけ、ショウガをいれ、1を混ぜ合わせます
3.2に180cc〜200ccの肉汁を入れ、1を混ぜ合わせていきます

00_206
4. とろみが出るまで混ぜ合わせたらあんかけの出来上がりです
※とろみの調節は肉汁の量を調節しておこのみの硬さにしてください
5. 最後に蓮根バーグの上にかけると出来上がりです(あんはお好みでかけてください)

ポイント

蓮根は体を温める作用があり、食物繊維が体内の発がん性物質体外へ排泄する作用もあり、ビタミンCも熱に強く、強力な抗酸化作用があるので積極的に摂取したい食材です。

あんかけの葛練りは解熱効果や腸のけいれんを鎮める作用もあり、アレルギーにもよく、身体に嬉しい効果がたくさんあり、皮膚が弱いワンちゃんに日常的に食べさせると症状が改善する事が多い食べ物です。下痢の時や夏バテなど胃腸の弱った時など、食べられない時にもエネルギー補給に効果的です。

ショウガは強い殺菌力をもち、新陳代謝を活発にし、身体を温めてくれます。また解毒作用もあり、ビタミンも多く含まれ粘膜にもよく、細菌やウイルスを防ぐ作用もあり、ショウガも日常食べるとよい食材の一つです。

かぼちゃはβカロテンやビタミンCが豊富でデトックス作用もあるので日ごろから食べておきたい食材です。かぼちゃのワタも一緒に調理すると効果的。

おからはビタミンと食物繊維を多く含んでいて肥満予防や排泄促進も期待できてダイエットにもぴったり。

きぬさやは豊富なビタミンCで皮膚の調子を整えてくれ、春から夏が旬なので取り入れたい食材です。 野菜が中心なのでヘルシーで食べやすい 一口サイズなので持ち運びも便利でおやつ代わりにもなります。

17.profilephoto

文/いざさ多美江

ペット食育協会認定指導士。人間と動物が共に生きるをテーマに、食の大切さ、食べることの楽しみ、体質改善などにつながる『手作りごはん』に出逢う。愛犬・愛猫の体の外からも内からもケアできるドッグサロンオリーブを運営。心のケアは保育園で、ホテルは第2のマイルームのように過ごせる環境を提供。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p27.html

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

ペットゥモロー公式TwitterFacebookでも記事を配信中。ぜひ、フォロー&いいね!してくださいね。
Twitter
https://twitter.com/PETomorrow
Facebookhttps://www.facebook.com/petomorrow/

《関連情報》

【わんこの手作りごはん】大根と豚肉の炒め煮

【わんこの手作りごはん】春野菜のちらしご飯

【わんこの手作りごはん】しらすとリンゴのピザ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

おからパウダーふりかけ【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (9.23)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】完熟トマトとイカ&ツナの冷製オーガニックパスタ、バルサミコ酢アボカ... (9.22)

  • レシピ-ペットのご飯

南瓜クッキー【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (9.21)

  • レシピ-ペットのご飯

トマトとお豆の洋風炊き込みごはん【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (9.19)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】ゴーヤのドライカレー (9.18)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】鮭ときゅうり揉みの混ぜすし (9.14)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】豆乳めん (9.10)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】ナスのステーキ野菜ソースがけ (9.6)

もっと見る

注目のグッズ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

様々な外敵からわんこを守る「インセクトシールド」

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る