TOP>ペットのごはん > 【わんこの手作りごはん】小松菜と豚挽き肉の焼餅(シャオピン)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】小松菜と豚挽き肉の焼餅(シャオピン)

PETomorrow(ペットゥモロー)】

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

小松菜と豚挽き肉の焼餅(シャオピン)

00_56

食材のエネルギーをしっかり吸収!
台湾や中国で人気のB級グルメを美味しくわんちゃんにも。今回は手軽に作れる餃子の皮を使いましたので具を変えれば バリエーションも広がります。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重10キロの子の1食分)

餃子の皮 6枚
豚挽き肉 50g
小松菜 10g
桜えび 2g
白木耳 5g
黒すりごま/生姜…少々
胡麻油

作り方

1. 小松菜・木耳・桜えびをみじん切りにする
2. 挽き肉・すり胡麻・生姜を合わせてこねる

00_54
3. 餃子の皮にふちを1センチ残して2を乗せる

00_55
4. もう一枚の皮を3のふちに水で濡らした後、かぶせ少し押さえる
5. 胡麻油を敷き、焼く。人肌程度に冷ましてから与えましょう

ポイント

薬膳において【血】に属する小松菜は 全身を駆け巡り栄養素をスムーズに運ぶ役目をすると考えます。せっかくの美味しいお薬である食材の栄養はきちんとカラダにとってほしいですよね?!気力をアップする胡麻と合わせて相互効果を期待します。

04profilephoto

文/黒沼朋子

ペット食育協会上級指導士・ペット栄養管理士・薬膳講師。”こだわりの優しさをわんこに”をモットーにトリミングサロン「シアン・シアン」を運営中。ペットと家族の絆をより深めてもらえるよう、生活の質の向上・初期段階の手当(予防)に重点を置き、食育もその一つのツールとして講座を展開。各種愛犬家向け雑誌などへレシピの提供・監修・コラム掲載にも携わる。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p08.html

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HPhttps://petomorrow.jp/
Twitterhttps://twitter.com/PETomorrow
Facebookhttps://www.facebook.com/petomorrow/

《関連情報》

【わんこの手作りごはん】菜脯蛋(ツァイ・プー・ダン)

【にゃんこの手作りごはん】おからと鶏のサクサクお焼き

【わんこの手作りごはん】あさりとキャベツの春パスタ

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

ポテトとコンビーフの野菜炒め【わんこの手作りごはん】 (11.11)

  • レシピ-ペットのご飯

栗と鶏肉の煮物【わんこの手作りごはん】 (11.9)

  • レシピ-ペットのご飯

しいたけの秋刀魚詰め【わんこの手作りごはん】 (11.4)

  • レシピ-ペットのご飯

れんこん挟み焼き【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (11.2)

  • レシピ-ペットのご飯

ミネストローネパスタ【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (10.31)

  • レシピ-ペットのご飯

ぎせい豆腐の肉あんかけ【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (10.30)

  • レシピ-ペットのご飯

和風フレンチトースト【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (10.24)

  • レシピ-ペットのご飯

フワッとやわらか親子丼【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (10.21)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る