TOP>ペットのごはん > 【わんこの手作りごはん】キャベツとオレンジのビタミンサラダ

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】キャベツとオレンジのビタミンサラダ

PETomorrow(ペットゥモロー)】

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

キャベツとオレンジのビタミンサラダ

スクリーンショット 2016-04-26 0.14.21

整腸作用も期待できるレシピ!
薬膳では、春には肝機能を強化すると良いとされています。 キャベツやチーズには、肝機能を補う働きがあり また、キャベツとオレンジには体の調子を整えるビタミン類が 豊富に含まれているので、季節の変わり目にダメージを受けない 予防として取り入れたい食材です。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料 (体重10キロの子の1食分)

00_146

キャベツ 40g
ネーブルオレンジ 40g
茹でたササミ 80g
カッテージチーズ 20g

作り方

1.ササミはあらかじめ茹でておく

2.キャベツを5mm幅の千切りにする

00_147
3.オレンジは外皮を剥き、実を食べやすい大きさに切る (袋は付いたままで良い)

00_148
4.ササミを食べやすい大きさに裂き、すべての食材をボウルに入れて混ぜ合わせたら器に盛って完成

ポイント

キャベツには食物繊維が豊富で、便秘の予防や整腸作用の効果があります。 胃腸薬の重要成分のビタミンUや、血管壁を丈夫にするビタミンCとビタミンKも豊富に含まれています。しかし、一番注目したいところは、ガンの予防作用です。

オレンジには、ビタミンCが豊富で抗酸化作用があります。 また、食物繊維がビタミンCを安定させる働きを強化して抗酸化作用を高めます。 中性脂肪を分解したり、整腸作用や血中コレステロール値の降下作用などの効能があります。

08.profilephoto

文/藤根悦子

ペット食育協会認定上級指導士、ペット栄養管理士。薬膳インストラクターの資格も持っている。、現代栄養学と薬膳を統合した、身体に優しい手作り食のアドバイスを提供している。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p18.html

配信サイト:「ペットゥモロー」
http://petomorrow.jp/
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】秋の味覚たっぷり!秋野菜もたっぷり!栄養満点!鮭の味噌バターソテー (10.18)

  • レシピ-ペットのご飯

バナナマフィン【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (10.17)

  • レシピ-ペットのご飯

手作りハンバーガー【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (10.15)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】エビとキノコのアヒージョ風パスタ (10.14)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】かぶのグラタンスープ (10.12)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】秋鮭とさといものクリーム煮 (10.10)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】人参とバナナのもちもちパウンドケーキ (10.7)

  • レシピ-ペットのご飯

おからパウダーふりかけ【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (9.30)

もっと見る

注目のグッズ

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る