TOP>ペットのごはん > 【わんこの手作りごはん】鮪とブロッコリーの炒飯

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】鮪とブロッコリーの炒飯

PETomorrow(ペットゥモロー)】

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

鮪とブロッコリーの炒飯

00_85

発がん抑制、老化防止などに役立つマグロを使った元気が出るチャーハン!
鮪のあらは魚屋さんで見つけた時に沢山購入し、茹でて小分けにして冷凍しておくと便利です。※手でほぐすと、骨も見つけやすいです。香りが強いので、ワンコ達も大喜び!

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重10キロの子の1食分)

鮪のあら 100g
ごはん 100g
ブロッコリー 80g
にんじん 30g
ごま油 少々

作り方

1. 鮪のあらは、あらかじめ茹でて、手でほぐしておく(骨等も取り除く)
2. ブロッコリーも、あらかじめ茹でておく
3. ごま油をしいたフライパンで、みじん切りのにんじんを炒める 
4. ③に火が通ったら、①とごはんも加えて炒める
5. ④にブロッコリーも加えて炒めたら出来上がり。人肌程度に冷ましてから与えましょう

ポイント

マグロは抗酸化物質を含み、発ガンを抑制し、老化防止にも役立つと言われています。また、良質なたんぱく質が含まれており、DHA・EPAも豊富です。ブロッコリーは、ビタミンやミネラルが豊富な野菜です。茎の部分も栄養が豊富です。是非、茎の部分も使っちゃいましょう!

11.profilephoto

文/河村昌美

ペット食育協会認定指導士・ペット栄養管理士。料理が苦手な人でも、時間がない人でも、簡単に作れてそのうえ愛犬が喜んでくれる、そんな「手作りごはん」を数多く紹介。元保護犬で両前脚がないという障害を持つミニチュアピンシャーを「手作りごはん」で育てている
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p51.html

配信サイト:「ペットゥモロー」
http://petomorrow.jp/
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

セロリと豚バラ肉の具だくさんスープスパゲティ【わんこの手作りごはん】 (4.18)

  • レシピ-ペットのご飯

ココナッツ香るアジアンカリフラワーライス【わんこの手作りごはん】 (4.17)

  • レシピ-ペットのご飯

お好み食材で「八宝菜」【わんこの手作りごはん】 (4.10)

  • レシピ-ペットのご飯

自家製ノンオイルツナの具だくさんスープ【わんこの手作りごはん】 (4.6)

  • レシピ-ペットのご飯

クリームうどん【わんこの手作りごはん】 (4.3)

  • レシピ-ペットのご飯

魚のあられ揚げ【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (3.31)

  • レシピ-ペットのご飯

ツナとひじきのフレーク【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (3.29)

  • レシピ-ペットのご飯

人参ピラフ【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (3.28)

もっと見る

注目のグッズ

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る