TOP>ペットのごはん > 【わんこの手作りごはん】スプラウトのフィンガーサラダ

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】スプラウトのフィンガーサラダ

須﨑恭彦監修わんこの手作りごはん

スプラウトのフィンガーサラダ

00_76

皮膚や粘膜の元気に役立つ!見た目も美味しいメニュー
料理の脇役になりがちなスプラウトですが、実は「天然のサプリメント」と言われるほど栄養素をたっぷり含んでいます。体調を崩しがちなこれからの時期に、皮膚や粘膜を健康に保つ効果のある食材と組み合わせてスプラウトをたくさん食べられるようなレシピです。

またスプラウトのもさもさした食感が苦手なワンちゃんも、玄米やじゃがいもなどボリュームのある食材と一緒にくるっと巻き込むことでシャキシャキの食感になり食べやすくなっています。見た目の色や形もかわいらしいのでイベントなどにもおすすめです。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重10キロの子の1食分)

4㎝くらいに切ったもの6個前後(1本当たり:直径約3㎝×幅約15㎝)

■巻く食材
A 薄焼き卵
B 小松菜 人参
C 大根

■具材の材料
A ブロッコリースプラウト えび(茹でたもの) アボガド 玄米(炊いたもの)
B アルファルファ 鶏胸肉 じゃがいも パセリ ヨーグルト パプリカ
C レッドキャベツスプラウト(紫) サーモン カッテージチーズ 玄米(炊いたもの)

作り方

00_77
1.大根、人参はスライサーで薄く切り、さっと茹でる。小松菜も同様に茹で、ペーパータオルの上に乗せ水気を取る。

00_78
2.じゃがいもを茹でてつぶし、刻んだパセリとヨーグルトを混ぜる。
3.アボガド、サーモンを拍子木切り、パプリカを細切りにする。
4.フライパンで鶏胸肉を焼き、さめたら拍子木切りにする。

00_79
5.巻く食材Aで具材Aを巻く。(BとCも同様)
6.食べやすい大きさに切る。

ポイント

スプラウトとは発芽直後の植物の新芽の総称で、大きく成長するために必要な栄養やパワーを豊富に含んでいます。特にスルフォラファンはがんの抑制効果があり、成長した野菜よりも多く含まれていますので積極的に取り入れたい食材です。スプラウトは主に水耕なので通年手に入りますが、その他の食材は大根や小松菜など旬の食材を選ぶと良いでしょう。

13-1

文/宮岸知子

ペット食育協会認定指導士、日本ドッグトレーナー協会認定ドッグトレーナー。「心も体も健康に暮らす」をテーマに犬のごはんや犬との暮らし、しつけに関するセミナーを開催。今後は飼い主さんと犬が一緒にごはんを楽しみ、食生活が豊かになる料理教室を開催予定。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p50.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

ミートラビオリ【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (11.17)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】ささみとほうれん草の胡麻和え (11.15)

  • レシピ-ペットのご飯

スコッチブロス【Dr.古江×高月管理栄養士の女子力で簡単ペットごはん】 (11.14)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】栗のプリン (11.12)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】シャケと山芋のホイル焼き (11.10)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】ふろふき大根 くるみ味噌だれ (11.8)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】たっぷりきのこの卵あんかけチャーハン (11.6)

  • レシピ-ペットのご飯

【わんこの手作りごはん】けんちん汁 (11.2)

もっと見る

注目のグッズ

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

これは飽きないにゃ〜!PETomorrow限定 猫遊び3種セット

朗らか笑顔がキュートな「ドラえもんフェイスボーダー」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る