TOP>ペットのごはん > 【須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん】サーモンとろろ

  • レシピ-ペットのご飯

【須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん】サーモンとろろ

サーモンとろろ

01_23

消化吸収力を高めるとろろたっぷり!
サーモンのお刺身にとろろをかけるだけの超お手軽メニューです。飼い主さんも一緒に召し上がれ!

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料 (体重4キロの子の1食分)

サーモンお刺身用 35g
長芋 35g
海苔 少々

作り方

1.サーモンは一口サイズに切る。
2.長芋は皮をむき、すりおろす。
3.切ったサーモンにすりおろした長芋をかけて、海苔を散らしてできあがり。

ポイント

サーモンはオメガ3が豊富。身体を温めてお腹の不調を改善する働きがあります。長芋は水溶性の食物繊維が不豊富。消化吸収を力を高めます。海苔はカルシウム、ビタミンA,ビタミンB12が豊富に含まれています。体内の余分な熱を水分を取り除いてくれます。

01.profilephoto

文/立石よしえ

ペット食育協会認定上級指導士、薬膳インストラクター。アニマルコミュニケーターとしても活躍している。犬猫の健康を考えて作られた「ペットの薬膳ケーキ」なども扱っている「ドッグカフェHappy Garden」の代表でもある。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p52.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】お雑煮と祝い餅 (12.14)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】鯛と鮭の紅白テリーヌ (12.11)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】とろみが決め手の中華風年越し蕎麦 (12.7)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】おさかなたっぷりクリスマスケーキ (12.5)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】クリスマスにイワシのオーブン焼き (12.3)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】ブロッコリーと無花果のグラタン (11.30)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】チキンとあおさのりの豆乳スープパスタ (11.26)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】小松菜のチキンチーズペースト (11.23)

もっと見る

注目のグッズ

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る