TOP>ペットのごはん > 【須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん】鮭のチーズポテサラ

  • レシピ-ペットのご飯

【須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん】鮭のチーズポテサラ

鮭のチーズポテサラ

01_11
(生バージョン)

01_12
(加熱バージョン)

簡単に作れる2バージョンで猫の好みに対応!
秋が深まってくるとおいしさが増す、鮭とじゃがいもを使った簡単レシピ。 鮭は、生でも加熱してもOKなので猫ちゃんの好みに合わせて対応できます。 そのかわり生を使う場合は、必ずお刺身用のものを使ってくださいね。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重4キロの子の1食分)

鮭(お刺身用) 100g
じゃがいも 5g
ブロッコリー 10g
カッテージチーズ 10g

作り方

1.じゃがいもを蒸して皮をむく。
2. ブロッコリーを茹で、茎、花部を粗みじんにする。
3. 鮭、じゃがいもを3~5mm角程度に切る。
4. 材料をボールに入れ、ざっくり混ぜて盛り付ければ出来上がり!

ポイント

サケの身の赤い色はアスタキサンチンという色素で、老化やボケ、ガンなどの防止、また抗酸化力のあるビタミンEによる生活習慣病予防が期待できる食材の一つ。じゃがいものビタミンCは加熱しても壊れにくく、ガン・高血圧・心筋梗塞などの成人病の予防、コラーゲンの生成、血管を丈夫にするなどの効果が期待できます。

03.profilephoto

文/かとうゆうこ

ペット食育協会上級指導士・ペット栄養管理士。名古屋を中心にペット食育協会認定ペット食育講座を開催中。「ペットと飼い主のための料理教室」をはじめ、タッチケア、アロマ等のホームケア講座も近々開催予定。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p19.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】クスクス入りあさりチャウダー  (2.14)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】大根たっぷり巣ごもり卵 (2.12)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】白菜と鶏ささみの味噌スープ (2.10)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】小松菜のあんかけハンバーグ (2.6)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】さつまいもの茶巾絞り (2.4)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】簡単、手間いらず!揚げないかぼちゃコロッケ (1.22)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】ゴボウと自然薯のまぐろの山かけ♪ (1.19)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】里芋唐揚げのせ鶏のとろとろスープ (1.17)

もっと見る

注目のグッズ

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る