TOP>ペットのごはん > 【須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん】鮭と鶏ミンチの秋味スープ

  • レシピ-ペットのご飯

【須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん】鮭と鶏ミンチの秋味スープ

鮭と鶏ミンチの秋味スープ

001

免疫機能の向上も期待!
肉と魚のWの動物性蛋白質で食べつきが期待できるし、旬の栄養価の高い食材を使うことでエネルギーだってチャージできます。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重4キロの子の1食分)

鮭 25g
鶏ミンチ 25g
南瓜 15g
トマト(缶) 10g
人参 5g
舞茸 5g
さやインゲン 1/2本
オリーブ油・ニンニク・粉チーズ 少々

作り方

1.鮭は1センチ欠けるくらいになるべく細かく切る。

002
2.野菜類はみじん切りにする。
3.缶のトマトはつぶす。
4.材料を鍋に入れ、100ccの水を入れて中火で煮る。

003
5.水が半量くらいに煮詰つめ材料に火が通ったことを確認したらオリーブオイルを入れる。
6.器に盛り粉チーズを軽く振って出来上がり。人肌程度に冷ましてから与えましょう。

ポイント

南瓜の坑酸化作用のあるビタミンC・Eと肉・魚の蛋白質の組合せは免疫力増強の作用があります。また舞茸は他のきのこよりも群を抜いて免疫機能の効力が高いといわれているので、積極的に摂りたい食材のひとつと言えるでしょう。

04profilephoto

文/黒沼朋子

ペット食育協会上級指導士・ペット栄養管理士・薬膳講師。”こだわりの優しさをわんこに”をモットーにトリミングサロン「シアン・シアン」を運営中。ペットと家族の絆をより深めてもらえるよう、生活の質の向上・初期段階の手当(予防)に重点を置き、食育もその一つのツールとして講座を展開。各種愛犬家向け雑誌などへレシピの提供・監修・コラム掲載にも携わる。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p08.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】クスクス入りあさりチャウダー  (2.14)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】大根たっぷり巣ごもり卵 (2.12)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】白菜と鶏ささみの味噌スープ (2.10)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】小松菜のあんかけハンバーグ (2.6)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】さつまいもの茶巾絞り (2.4)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】簡単、手間いらず!揚げないかぼちゃコロッケ (1.22)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】ゴボウと自然薯のまぐろの山かけ♪ (1.19)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】里芋唐揚げのせ鶏のとろとろスープ (1.17)

もっと見る

注目のグッズ

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る