TOP>ペットのごはん > 【にゃんこの手作りごはん】さつまいもと鮭の秋サラダ

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】さつまいもと鮭の秋サラダ

須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん

さつまいもと鮭の秋サラダ

食物繊維たっぷりのお腹に優しい健康サラダ♪
じっくり蒸すと、ホクホク甘さが増すさつまいもは食物繊維がたっぷり!おなかの調子をおいしく整えてくれるサラダです♪

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重4キロの子の1食分)

さつまいも 50g
鮭 50g
えのきだけ 15g
舞茸 8g
しめじ 2本
小松菜 1枚

豆乳ドレッシング(作りやすい分量)
植物油 50g
豆乳 25g
梅酢 小さじ1
てんさい糖 小さじ1/2

作り方


1、 野菜は食べやすい大きさに切り、鮭と共に蒸し器で蒸す。


2、豆乳ドレッシングの材料をフードプロセッサーに入れ、混ぜる。


3、鮭の骨を取り除き、身をほぐして、野菜と豆乳ドレッシング適量と共に混ぜて出来上がりです。

ポイント

さつまいもには、エネルギーの素となる炭水化物が多く含まれています。

他にもビタミン類が豊富で、ビタミンC、E、B6、パントテン酸、などが含まれています。またミネラル類も豊富です。特にビタミンCはイモ類のなかでトップの含有量をほこります。

熱による損失も少なく、免疫力を強化し、健康な皮膚や骨作りに役立ちます。ともに含まれるビタミンEとの効果で、活性酸素の害を防いでくれます。

生のさつまいもを切ると白い液体が出てきますが、これがヤラピンという成分です。さつまいもだけに含まれている成分で、胃粘膜を保護し通弁を促します。

ガンや生活習慣病の予防に取り入れたい食品です。薬膳の効果として、「気」を補う作用があり、虚弱体質や疲労回復に役立つと言われます。皮にたくさんの栄養が含まれています。皮も一緒に食べることがお勧めです。

鮭のピンク色に見える成分のアスタキサンチンは、非常に強い抗酸化作用を持つと言われます。老化防止や生活習慣病の予防に優れた効果を発揮するお魚です。薬膳の効果として、「気」と「血」を補うと言われます。おなかを温め、貧血や冷え性にも有効と言われています。

文/阿部弘子

ペット食育協会認定上級指導士。ペットの食育講座を定期的に開催している。また、犬や猫との共生の中で最高のコミュニケーションになる美味しいごはん、おやつを提供するおやつショップを運営中。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p03.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】豚肉とりんご、さつまいものクリームチーズ和え (10.20)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】餃子の皮でパンプキンミートパイ (10.16)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】にんじんたっぷりのロール小松菜 (10.11)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】さつまいもと鮭の秋サラダ (10.9)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】冬瓜の鶏団子スープ (10.8)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】なめことサーモンのあんかけ♪ (10.6)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】鰯のオリーブオイル炒め (9.28)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】鶏そぼろ肉じゃが (9.26)

もっと見る

注目のグッズ

朗らか笑顔がキュートな「ドラえもんフェイスボーダー」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る