TOP>ペットのごはん > 【にゃんこの手作りごはん】なまり節と夏野菜の葛ゼリー

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】なまり節と夏野菜の葛ゼリー

須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん

なまり節と夏野菜の葛ゼリー

夏を元気に過ごすためのお魚メニュー!
なまり節はそのままでも食べられる、手作りごはんの強い味方です♪

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重4キロの子の1食分)

Aなまり節 50g
ズッキーニ 30g
黒キクラゲ・生 15g(乾燥したものを戻して使っても可)
ミニトマト 2個
えのき茸 10g
B本葛粉 小さじ1
粉寒天 小さじ1/4
水 150㏄

作り方

 


1.Aの材料を、食べやすい大きさに切る。


2.なまり節とミニトマトはそのまま器に盛りつける。


3.ズッキーニ、黒キクラゲ、えのき茸は150㏄の水で煮る。

4.火が通ったら、小さじ1の水(分量外)で溶いた本葛粉と粉寒天を鍋に入れ、よくかき混ぜながら2〜3分弱火で煮る。


5.火からおろし、2の器に盛り付け、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固める。

6、器から出し、食べやすいお皿に移して出来上がりです♪

ポイント

なまり節はかつおを蒸したり茹でたりした、魚の加工品のことです。かつおが主に知られていますが、マグロやサバなどもなまり節に利用されることがあるようです。今回はかつおのなまり節を使っています。かつお節ほどには固くなく、すでに加工されているため、そのまま食べることができます。香りがいいことから、手作りごはん初心者猫さんにも、おいしく食べてもらえる食材です。

かつおの栄養価は高く、特にタンパク質が多く、血合いの部分にはビタミンB12、ナイアシン、鉄、タウリンが豊富です。特になまり節を使うことで、この血合いの部分が食べやすくなります。夏の暑さで食欲が出なかったり、栄養不足が気になるときにも、簡単に食べられるなまり節はぜひ利用したい食材です。

黒キクラゲは乾燥したものが主流ですが、最近では生のものも見かけるようになりました。プルプルした食感はゼラチン質のためで、美肌効果が期待できます。鉄分が豊富なことから、血液に栄養を与えると言われます。薬膳にもよく使われる食材で水を補うことから、夏バテや熱中症対策にも役立てたい食材です。

本葛粉とは、100%葛から作られたものを言い、葛粉と区別されています。様々な効能がある葛粉ですので、本葛粉をお手元に用意されるのもいいかと思います。

文/阿部弘子

ペット食育協会認定上級指導士。ペットの食育講座を定期的に開催している。また、犬や猫との共生の中で最高のコミュニケーションになる美味しいごはん、おやつを提供するおやつショップを運営中。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p03.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】豚肉とりんご、さつまいものクリームチーズ和え (10.20)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】餃子の皮でパンプキンミートパイ (10.16)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】にんじんたっぷりのロール小松菜 (10.11)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】さつまいもと鮭の秋サラダ (10.9)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】冬瓜の鶏団子スープ (10.8)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】なめことサーモンのあんかけ♪ (10.6)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】鰯のオリーブオイル炒め (9.28)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】鶏そぼろ肉じゃが (9.26)

もっと見る

注目のグッズ

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る