TOP>ペットのごはん > 【にゃんこの手作りごはん】マグロとオクラのユッケ風

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】マグロとオクラのユッケ風

須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん

マグロとオクラのユッケ風

切って混ぜるだけの簡単レシピ!
シンプルな材料で、ほぼ火を使わず「切って混ぜるだけ」のパパッと数分で出来ちゃうメニュー。 生モノが苦手なコには、お刺身の代わりにさっとボイルした魚や鶏肉を荒く割いて使用してもOK。

豆腐の割合を多くしてダイエットメニューとしてもオススメ。お好みでごま油やわさび醤油などを加えて、飼い主様もご一緒にお楽しみくださいね。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重4キロの子の1食分)

マグロ(赤身・刺身用)50g
オクラ 1本
豆腐 15g
すりごま 適量
うずら卵 1個

作り方

1. 豆腐をペーパータオルなどでくるみ、水を切っておく。


2. オクラは板ずりをし、さっと茹でた後、へた部分を取って粗みじんに切る。


3. マグロの刺身は粗くたたくか、3㎜角程度に切る。


4. ボールに2、3と1の豆腐、すりごまを入れて軽く混ぜる。

5. 器に盛り付け、お好みでうずら卵を割ってトッピングする。

ポイント

オクラの独特なネバネバ成分はムチンと呼ばれ、胃の粘膜を保護しタンパク質吸収促進・消化を助けると言われ、暑い季節の夏バテ予防にもピッタリの食材の一つ。このムチンは熱に弱いので、オクラを茹でる時間はさっと短時間がオススメです。

そんなムチンをはじめとする豊富な食物繊維で整腸作用のほか、血中コレステロール低下作用、便秘予防による大腸がん予防効果、豊富なカルシウムを含むので骨粗鬆症予防効果なども期待できます。マ

グロは良質なたんぱく質に加えDHA・EPA、血行促進を期待できるビタミンE、特に赤身には貧血予防を期待できる鉄分も豊富な食材です。加える豆腐の割合を多くしてダイエットメニューにすることも出来ますし、お手軽に作れる夏バテ予防・スタミナアップ効果も期待できる一品です。

03.profilephoto

文/かとうゆうこ

ペット食育協会上級指導士・ペット栄養管理士。名古屋を中心にペット食育協会認定ペット食育講座を開催中。「ペットと飼い主のための料理教室」をはじめ、タッチケア、アロマ等のホームケア講座も近々開催予定。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p19.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】クスクス入りあさりチャウダー  (2.14)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】大根たっぷり巣ごもり卵 (2.12)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】白菜と鶏ささみの味噌スープ (2.10)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】小松菜のあんかけハンバーグ (2.6)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】さつまいもの茶巾絞り (2.4)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】簡単、手間いらず!揚げないかぼちゃコロッケ (1.22)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】ゴボウと自然薯のまぐろの山かけ♪ (1.19)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】里芋唐揚げのせ鶏のとろとろスープ (1.17)

もっと見る

注目のグッズ

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る