TOP>ペットのごはん > 【にゃんこの手作りごはん】きゅうりのヘルシー和え♪

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】きゅうりのヘルシー和え♪

須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん

きゅうりのヘルシー和え♪

和えるだけの簡単ヘルシーレシピ!
きゅうり、わかめ、ところてんを使ったさぱりとしたヘルシー猫ごはん♪ささみとサーモンの食感とごまの風味が猫ちゃんの食欲をそそります!

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重4キロの子の1食分)

鶏ささみ 30g
サーモン 30g
きゅうり 15g
しいたけ 10g
かぼちゃ 10g
生わかめ 3g
ところてん 10g
水 100cc
ごま油 適量
ごま 適量

作り方

1. 生わかめをお水で洗って、細かく切ります。

2. サーモン、きゅうり、しいたけ、かぼちゃ、ところてんをそれぞれ細かく切ります。


3. 鶏ささみとかぼちゃを茹で、鶏ささみは手でほぐします。


4. フライパンを火にかけてごま油を適量入れ、サーモン、しいたけを火が通るまで炒めます。


5. ボールに3の鶏ささみ、かぼちゃ、4のサーモン、しいたけ、1のわかめ、2のきゅうりとところてん、ごまを入れて和え、器に盛って完成です。

ポイント

サーモンには、ビタミンA、D、E、ビタミンB郡、DHA、EPA、抗酸化作用のあるアスタキサンチンなどの成分が豊富に含まれています。

鶏ささみのタンパク質は非常に多く、高栄養・低カロリーの食材です。ビタミンAやB群など各種ビタミンが豊富に含まれていて、 胸肉と同様、疲労回復や粘膜・消化器系を守る働きのあるナイアシン(ビタミンBの一種)が多いのも特徴です。

きゅうりには水分とカリウムが多く含まれ、利尿作用があるといわれています。また、カリウムは塩分の排泄を助けます。

ところてんは、海藻の一種である天草(てんぐさ)を煮て溶かし、冷やして固めて作ったもので、低カロリーで水溶性の食物繊維がたくさん含まれていて、腸内環境を整えてくれます。便秘の解消にも効果が期待できます。

002

文/新胡博一

ペット食育協会認定指導士。猫(短足が特徴的なマンチカン、ペルシャ猫のチンチラ)のブリーダーでもある。現在は、30匹以上の猫と暮らしており、毎日の猫の食事風景はまるで学校給食のよう。もちろん、手作りごはんを提供している。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p84.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】マグロとオクラのユッケ風 (6.23)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】きゅうりのヘルシー和え♪ (6.19)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】鶏肉と夏野菜の炒めごはん (6.15)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】ふんわり鯖豆腐バーグ (6.12)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】ピーマンと豚肉のチンジャオロース風炒め (6.10)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】砂肝のサイコロステーキ (5.31)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】カツオの手こね寿司 (5.27)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】厚揚げと小松菜の豚そぼろ♪ (5.22)

もっと見る

注目のグッズ

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

愛犬も飼い主さんもひんやり気持ちいい〜!熱中症対策に役立つアイテム登場

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

頑丈で機能的!ひとつは持っておきたいイタリア製のカッコイイケージ

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

雨がしのげてデザインもキュート!全天候型の便利な犬用ジャケット

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る