TOP>ペットのごはん > 【にゃんこの手作りごはん】ピーマンと豚肉のチンジャオロース風炒め

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】ピーマンと豚肉のチンジャオロース風炒め

須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん

ピーマンと豚肉のチンジャオロース風炒め

ビタミン豊富なピーマンの簡単レシピ!
子猫や老猫でも食べやすいように、すべての材料を細く小さめに切って、香よく炒めました。ピーマンが苦手な猫ちゃんには、ピーマンよりも甘味のあるパプリカの分量を多くして作って下さい。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重4キロの子の1食分)

豚ももスライス 50g
ピーマン 20g
赤パプリカ 5g
水煮たけのこ 5g
片栗粉 小さじ1
ゴマ油 少々

作り方

1.豚肉は細切りにする。

2.ピーマン、パプリカ、たけのこは、細切りにした後、さらに食べやすい大きさに切る。


3.1に片栗粉をまぶす。


4.フライパンにゴマ油を熱し、3を入れて色が変わったら、2を入れてさらに炒める。

5.器に移して、人肌程度に冷ませばできあがり♪

ポイント

ピーマンには、豊富なビタミンCとβ-カロテンが含まれています。ビタミンCには、筋肉や骨や歯を強化したり、免疫機能をサポートする作用があり、β-カロテンの強力な抗酸化作用には、コレステロールの酸化を防いで悪玉コレステロールを減らしたり、皮膚や内臓などの膜組織の健康を維持する効果があります。

ピーマンのビタミンCは、加熱しても損失しにくく、β-カロテンを効率良く摂取するのにも、油で炒めるのがおすすめです。また、クロロフィルという色素には血中コレステロールを減らし、動脈硬化を予防する効果が期待できます。

豚肉は、必須アミノ酸をバランスよく含んでいる他、疲労回復や夏バテに効果的なビタミンB群が豊富に含まれています。コラーゲンも豊富で、カルシウムの吸収を促進して丈夫な骨を作るのに役立ちます。また、貧血を予防する鉄や、血圧の上昇を抑えるカリウムなど、ミネラル類も多く含んでいます。

sekiguchikiyomi

文/関口清美

ペット食育協会認定上級指導士。調理師。伊豆高原にあるペット(犬)と泊まれる天然温泉宿「アップルシード」を経営。キジやハリネズミなどが玄関先に現れる大自然の中で、犬・猫・うさぎ・カメと暮らしている。宿泊するワンちゃん向けに手作りディナーやバースデーケーキ、おやつなどのメニュー開発を日々考案している。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p57.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】ラクチン!手間抜き! ツナの野菜のせ (8.16)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】とうもろこしとツナのオーブン焼き (8.12)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】じゃがいもガレットのピザ (8.10)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】豚肉と枝豆の素麺 (8.9)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】マグロのミンチカツ (7.30)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】カボチャとチキンのお腹快適リゾット♪ (7.26)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】シラスと山芋のお好み焼き (7.24)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】なまり節と夏野菜の葛ゼリー (7.22)

もっと見る

注目のグッズ

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

あっという間に変身できちゃう!ドラえもんかぶり帽子

ドラえもんから投げキッス♡アウター風アレンジのボーダータンク

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る