TOP>ペットのごはん > 【にゃんこの手作りごはん】かぶとブリのオリーブオイル炒め♪

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】かぶとブリのオリーブオイル炒め♪

須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん

かぶとブリのオリーブオイル炒め♪

炒めるだけの簡単レシピ!
冬で脂ののったブリの香り、長いもとすりおろしたレンコンのとろみがからまって、猫ちゃんの食欲をそそる一品です。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重4キロの子の1食分)

ブリ 80g
かぶ 10g
ブロッコリー 5g
レンコン 5g
長いも 5g
生おから 5g
オリーブオイル 大さじ1

作り方

1. ブリを一口大の大きさに切ります。

2. かぶ、ブロッコリー、長芋を一口大の大きさに切ります。

3. レンコンをすりおろします。

4. フライパンを火にかけてオリーブオイル大さじ1杯を入れ、2のかぶ、ブロッコリー、長芋、3のレンコンを入れ弱火で炒め、その後1のブリを入れて火が通るまで炒めます。

5. 火が通ったら生おからを入れ、1分ほど炒めて火を止め、器に盛り付けて完成です。

ポイント

春の七草に含まれている「スズナ」は「かぶ」のことを指しています。かぶの最も代表的な働きは消化を高めるといわれていて、古くからかぶの根は体を温め、薬膳料理としてや、胃腸の調子が悪いときにおろし汁を飲むなどの民間療法としてお腹の調子を整えるために利用されていました。ビタミンCや辛み成分にも高い抗酸化作用があるといわれています。

ブリに含まれる脂は、不飽和脂肪酸に分類されるドコサヘキサエン(DHA)と、エイコサペンタエン酸(EPA)が豊富に含まれています。また不飽和脂肪酸の酸化を抑える抗酸化のビタミンEも含まれています。良質の脂肪酸以外にも、うまみの豊富なタンパク質をたっぷりと含んでいて、猫にとって必須アミノ酸といわれるタウリンもたっぷり含まれています。

オリーブオイルに多く含まれているオレイン酸は、悪玉コレステロールを抑えるなどの効果がありますが、不飽和脂肪酸の中でも酸化されにくく、加熱に強いという特徴があります。

かぶ、生おから、ブロッコリー、長いも、レンコンには食物繊維が豊富に含まれていて便秘解消や整腸作用の効果が期待できます。

002

文/新胡博一

ペット食育協会認定指導士。猫(短足が特徴的なマンチカン、ペルシャ猫のチンチラ)のブリーダーでもある。現在は、30匹以上の猫と暮らしており、毎日の猫の食事風景はまるで学校給食のよう。もちろん、手作りごはんを提供している。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p84.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】マグロとオクラのユッケ風 (6.23)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】きゅうりのヘルシー和え♪ (6.19)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】鶏肉と夏野菜の炒めごはん (6.15)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】ふんわり鯖豆腐バーグ (6.12)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】ピーマンと豚肉のチンジャオロース風炒め (6.10)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】砂肝のサイコロステーキ (5.31)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】カツオの手こね寿司 (5.27)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】厚揚げと小松菜の豚そぼろ♪ (5.22)

もっと見る

注目のグッズ

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

愛犬も飼い主さんもひんやり気持ちいい〜!熱中症対策に役立つアイテム登場

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

頑丈で機能的!ひとつは持っておきたいイタリア製のカッコイイケージ

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

雨がしのげてデザインもキュート!全天候型の便利な犬用ジャケット

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る