TOP>ペットのごはん > 【にゃんこの手作りごはん】セリと鶏肉のサラダ

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】セリと鶏肉のサラダ

須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん

セリと鶏肉のサラダ

免疫力アップに役立つサラダ!
ビタミンCが豊富なセリをたっぷり使いました。免疫力を高めてくれるだけでなく、活性酸素の働きを抑えてくれる、体に優しいサラダです。ポン酢やお好みのドレッシングで和えていただければ、飼い主様にも、おいしく召し上がっていただけます。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料 (体重4キロの子の1食分)

ささみ 60g
セリ 10g
にんじん 5g
ミニトマト 2〜3個
しいたけ 1枚
ゆでたまご 1/8個程度

作り方

1.ゆでたまごを作る。


2.ささみ、しいたけを茹でて、粗熱を取る。

3.セリ、にんじん、トマトを、食べやすい大きさに切る。

4.ささみ、しいたけの粗熱が取れたら、ささみを食べやすい大きさにほぐし、しいたけは細かく切る。

5.材料すべてを混ぜ合わせ、刻んだゆでたまごをのせる。

ポイント

鶏肉は必須アミノ酸をバランス良く含む、ヘルシーなお肉です。セリ特有の香りをうみだすオイゲノールは、鎮静効果が期待できますので、何となく落ち着きがない、という時にはおすすめです。

また、ビラジンという成分は、血液の凝固を防いだり、肝機能を強化する働きを持っています。にんじんに含まれるビタミンAは、皮膚や粘膜を健やかに保ち、病原体の侵入を防いでくれます。

旨味成分もたっぷりのしいたけは、抗がん作用が期待できるグルカンも含んでいます。トマトのリコピンは抗酸化作用を発揮してくれますので、がんの抑制、老化防止のためにおすすめの食材です。

06.profilephoto

文/鈴木美由起

ペット食育協会認定上級指導士。「猫さんと人が、共に快適で、しあわせな暮らし」をコンセプトに、無垢材やオーガニックコットンを使用した猫製品の企画・販売を行なう他、キャットシッター、猫の食のアドバイス、猫との暮らしアドバイスを通じ、猫と、猫と暮らす人の快適生活を提案している。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p11.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】豚肉と枝豆の素麺 (8.22)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】モロヘイヤの豚汁 (8.20)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】ラクチン!手間抜き! ツナの野菜のせ (8.16)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】とうもろこしとツナのオーブン焼き (8.12)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】マグロのミンチカツ (7.30)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】カボチャとチキンのお腹快適リゾット♪ (7.26)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】シラスと山芋のお好み焼き (7.24)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】なまり節と夏野菜の葛ゼリー (7.22)

もっと見る

注目のグッズ

雨がしのげてデザインもキュート!全天候型の便利な犬用ジャケット

機能性に大満足! オシャレなフードボウル

夏にぴったりな涼しげカラー!ドラえもんフェイスボーダー

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る