TOP>ペットのごはん > 【にゃんこの手作りごはん】米ぬかとおいもさんのヘルシーおやき

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】米ぬかとおいもさんのヘルシーおやき

須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん

米ぬかとおいもさんのヘルシーおやき

01_359

元気を応援するお手軽おやつ!
米ぬかには栄養がたっぷり!!無農薬の米ぬかが手に入るようでしたら是非作ってみてください。 猫さんたちもまっしぐらな、うまうまヘルシーおやつです。

材料(おやつ3回分として)

01_360

米ぬか 大さじ1
黒ごま 大さじ1
小ぶりのさつまいも 1つ
無塩おかか 大さじ1
卵黄 1個分
ごま油 適量

作り方

1.さつまいもは蒸して皮をむいてボールに入れフォークでつぶしておきます。

01_361
2.米ぬか、黒ごま、おかか、卵黄を入れよく混ぜ合わせます。

01_362
3.ラップを用意し、プーンですくい、丸めて直径2センチほどの平たい円形になるようにします。 材料で9個ほど出来るのが、大きさの目安です♩

01_363
4.フライパンにゴマ油を薄く引き、両面を軽く焼きます。

5.器に入れて出来上がり♩

ポイント

米ぬかは、玄米の90%の栄養が含まれていうと言われている、栄養の宝箱です。
・ビタミンB1は白米の20倍。
・食物繊維は、ほうれん草の20倍
・お米の7割以上のミネラルを含有 などなどです。

鰹節は旨味成分であるイノシン酸を含み、DHAやEPAも豊富。 卵黄は必須アミノ酸を含むパーフェクトなたんぱく源です。 特にメチオニンが豊富で、肝機能障害の改善や体力増強、病後の回復などに役立ちます。

そこに、さつまいもの食物繊維、黒ごまもはいるので、ビタミンEやセサミンの脂質代謝アップなどを期待できる猫さんの元気応援おやつです。

12.profilephoto

文/鈴木優子

ペット食育指導士・動物看護士。猫をこよなく愛し、猫専門のペットシッター緑のしっぽを運営しながら、飼い主の愛猫のご飯や健康、猫の居住空間のアドバイスを個別相談で行なうほかセミナーなども開催している。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p88.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】アスパラガスのミモザサラダ (4.25)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】かぶとブリのオリーブオイル炒め♪ (4.22)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】春キャベツと新じゃがのチーズ焼き (4.19)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】しいたけのおいしさたっぷり!かきたまスープ (4.16)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】鰆のとろとろ野菜あんかけ (4.13)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】グリーンピースとホタテのチーズリゾット (3.28)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】ホタテ貝とアサリのスープ (3.24)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】しらすとえびの天津飯 (3.20)

もっと見る

注目のグッズ

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

雨がしのげてデザインもキュート!全天候型の便利な犬用ジャケット

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

ビッグコミックオリジナルの表紙でおなじみ「村松ネコ」のバスタオル

大ヒット映画『SING/シング』のグッズが続々登場!

映画にも登場したレトロおしゃれでかわいい猫ちゃん時計

カラー・デザインをカスタマイズ!機能的でオシャレなペットキャリー

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る