TOP>ペットのごはん > 【にゃんこの手作りごはん】猫ちゃんとお正月を楽しむオススメのお雑煮

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】猫ちゃんとお正月を楽しむオススメのお雑煮

須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん

猫ちゃんとお正月を楽しむオススメのお雑煮

01_332

手軽な材料だけで作れちゃう!
猫ちゃんにも食べやすい【しゃぶしゃぶ用のお餅】を使っています。しゃぶしゃぶ用のお餅は、切りやすい、加熱が短時間、なので、ベースになるお汁さえできていれば、すぐに仕上がりますよ。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重4キロの子の1食分)

01_333

にんじん 10g
ほうれんそう 10g
あみえび 10g
しゃぶしゃぶ用餅 2枚
お水 150cc

作り方

1.野菜類は水でよく洗ってから猫ちゃんが食べやすい大きさ(2cm位)に切る

2.しゃぶしゃぶ用のお餅を2cm位に切る

01_334
3.鍋に水、網エビ、切った野菜を入れふたをして中火で5分ほど煮る

01_335
4.切ったしゃぶしゃぶ用のお餅を鍋に入れふたをして30秒煮る

5.器に盛り入れ、粗熱が取れたらできあがり

ポイント

にんじんは、活性酸素を除去するβカロテンの含有量がとても高いです。βカロテンは、皮膚や粘膜の荒れなどを改善し、免疫力を高めるのに役立つビタミンAに変換されます。

ほうれんそうは、鉄、銅、葉酸などのミネラルを多く含み貧血予防にオススメです。薬膳では胃の働きを整える野菜の代表格なので、胃腸の具合が良くない時でも食べさせてあげたい食材です。

網エビは、丸ごと食べる食材です。アスタキサンチンという殻に含まれる色素は活性酸素を除去しガン予防にも役立つと言われています。タウリンを豊富に含むので肝機能の強化にもつながります。動物性食物繊維のキチン質やカルシウムも豊富に含まれています。甲殻類の栄養素を手軽に摂れる食材なので猫ちゃんにはとくにオススメしたい食材です。

おもちは、パントテン酸というビタミンB群の水溶性のビタミンを含みます。このパントテン酸は、糖質をエネルギーに変換する働きがあるので、ダイエットをしたい猫ちゃんにはオススメです。モリブデン、銅などのミネラルも含むので腎臓や肝臓の機能UPも期待できます。

(写真)立石よしえ

文/立石よしえ

ペット食育協会認定上級指導士、薬膳インストラクター。アニマルコミュニケーターとしても活躍している。犬猫の健康を考えて作られた「ペットの薬膳ケーキ」なども扱っている「ドッグカフェHappy Garden」の代表でもある。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p52.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】ホタテ貝とアサリのスープ (3.24)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】しらすとえびの天津飯 (3.20)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】セリと鶏肉のサラダ (3.18)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】菜の花のコロッケ♪ (3.14)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】ひじきの豆乳宝巾着 (3.12)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】グリーンピースとホタテのチーズリゾット (3.10)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】あさりとマグロの野菜あんかけ♪ (2.27)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】たっぷり食べても安心!ダイエットごはんの大根餅 (2.24)

もっと見る

注目のグッズ

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

ドラえもんの大好物「どら焼き」型ペットベッドが当たるキャンペーン開催

ドラえもんの大好物、どら焼きをベッドにしちゃいました! ドラえもん「どら焼きベッド」をプレ...

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

イタリアの熟練クラフトマンが生んだ猫のシルバージュエリー

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る