TOP>ペットのごはん > 【にゃんこの手作りごはん】豚汁

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】豚汁

須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん

豚汁

01_283

飼い主さんと一緒に食べられる豚汁で楽しい食事タイムはいかが?
お野菜(白菜・ごぼう・にんじん)、お味噌に含まれるカリウムが塩分の排出を助けてくれますので、水分たっぷりの豚汁のお味噌に含まれている塩分は猫ちゃんが摂取しても大丈夫です。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重4キロの子の1食分)

01_284

豚肉 70g
白菜 10g
ごぼう・ 5g
にんじん 5g
しいたけ 5g
里芋 5g
味噌 少々(約2g~3g)
水 80cc

作り方

1.豚肉を猫ちゃんが食べやすいサイズに細かく切ります。

2.ごぼうをよく水洗いします。

3.白菜、2でよく洗ったごぼう、にんじん、しいたけ、里芋を細かく切ります。

4.鍋に水80ccを入れ、1で細かく切った豚肉、2で細かく切った野菜を入れ、火が通るまで煮込みます。

5.最後に味噌を溶き入れて、ひと煮立ちさせ器に盛り付けて完成です。

ポイント

味噌は医者いらずということわざがあるほど、非常に体によいものとされています。大豆を熟成発酵させて作る味噌にはタンパク質も豊富で、ビタミン群、カルシウム、カリウムも含まれています。また食物繊維も豊富なので、腸内環境も改善する働きがあります。

白菜は約95%が水分となっており、ダイエットには有効な食材の一つです。抗酸化作用を持ち、皮膚や粘膜の健康を維持するためにかかせないビタミンC、塩分の排泄を助けるカリウムが含まれていて、高血圧の予防にもなるとされています。

里芋にはヌルヌル成分の一つでもあるムチンも含まれていて、タンパク質の吸収を高める効果や胃腸の粘膜を保護してくれる効果があります。

豚肉には、タンパク質や脂質以外にビタミンB1が豊富に含まれています。ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える栄養素で、疲労や倦怠感を緩和させる効能があります。

002

文/新胡博一

ペット食育協会認定指導士。猫(短足が特徴的なマンチカン、ペルシャ猫のチンチラ)のブリーダーでもある。現在は、30匹以上の猫と暮らしており、毎日の猫の食事風景はまるで学校給食のよう。もちろん、手作りごはんを提供している。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p84.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】茄子のラタトゥイユ風 (7.19)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】枝豆のディップ風 鮭と帆立のせ (7.17)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】マグロのミンチカツ (7.12)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】マグロとオクラのユッケ風 (6.23)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】きゅうりのヘルシー和え♪ (6.19)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】鶏肉と夏野菜の炒めごはん (6.15)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】ふんわり鯖豆腐バーグ (6.12)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】ピーマンと豚肉のチンジャオロース風炒め (6.10)

もっと見る

注目のグッズ

火も電気も使わないユーカリ成分の虫除けジェル

愛犬もお祭り気分を満喫!ドラえもんのキュートなお祭り半てん

愛犬も飼い主さんもひんやり気持ちいい!熱中症対策に役立つアイテム登場

冷却機能と早食い防止機能を備えたおしゃれなフード&ウォーターボウル

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

イタリアの熟練クラフトマンが生んだ猫のシルバージュエリー

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る