TOP>ペットのごはん > 【にゃんこの手作りごはん】しじみのスープパスタ

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】しじみのスープパスタ

PETomorrow(ペットゥモロー)】

須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん

しじみのスープパスタ

01_123

ダイエットにもオススメのレシピ!
小さな粒の中に、たっぷりのおいしさを含んだ、しじみを使ったスープパスタです。低カロリーだけれど、栄養たっぷりのしじみと、脂肪分が少ない鱈を使用していますので、ダイエット挑戦中の猫さんにもおすすめのメニューです。

お塩やおしょうゆで味を整えていただければ、私たちも、おいしくいただける一品です。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重4キロの子の1食分)

01_124

01_125

しじみ 20個
鱈 40g
ほたて 20g
水菜 10g
にんじん 4g
いんげん 4g
黄パプリカ 4g
パスタ 10g
※サラダ用マカロニを使用しました。
水 150cc

作り方

1.パスタを茹でる。
2.具材をそれぞれ食べやすい大きさに切る。
3.しじみを、沸騰したお湯に入れ、 しじみの口が開いたら、いったん鍋から取り出す。
※必要であれば、あらかじめ、しじみの砂抜きを行ってください。

01_126
4.3の鍋に、水菜とパスタ以外の材料を入れ、 アクを取りながら、煮る。

01_127
5.4に火が通ったら、水菜とパスタを加え、軽く火を通して、出来上がり。人肌程度に冷めてから与えましょう。

ポイント

良質なたんぱく質であり、ビタミンB12が豊富なしじみは、体内のアンモニアの解毒、肝機能のサポート、疲労回復のためなど、たくさんの働きをしてくれます。

ビタミンAが豊富な鱈は、粘膜の保護に役立ってくれますし、猫さんに必須とされるタウリンを多く含むほたては、血液をさらさらにしてくれる効果があります。

水菜、黄パプリカに含まれるビタミンCは、免疫力をサポートしてくれ、いんげんに含まれるカリウム、カルシウム、鉄、亜鉛は、骨の健康を助けてくれます。

06.profilephoto

文/鈴木美由起

ペット食育協会認定上級指導士。「猫さんと人が、共に快適で、しあわせな暮らし」をコンセプトに、無垢材やオーガニックコットンを使用した猫製品の企画・販売を行なう他、キャットシッター、猫の食のアドバイス、猫との暮らしアドバイスを通じ、猫と、猫と暮らす人の快適生活を提案している。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p11.html

配信サイト:「ペットゥモロー」
https://petomorrow.jp/
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

コロコロおいもの牛肉炒め【にゃんこの手作りごはん】 (11.27)

  • レシピ-ペットのご飯

和風ペンネパスタ【にゃんこの手作りごはん】 (11.26)

  • レシピ-ペットのご飯

マッシュルームと鶏ささみの豆乳かぼちゃスープ【にゃんこの手作りごはん】 (11.25)

  • レシピ-ペットのご飯

白菜のしゅうまい【にゃんこの手作りごはん】 (11.23)

  • レシピ-ペットのご飯

鱈の和風トマト煮込み【にゃんこの手作りごはん】 (11.21)

  • レシピ-ペットのご飯

栗と豚肉のチーズ焼き【にゃんこの手作りごはん】 (11.7)

  • レシピ-ペットのご飯

カツオのなめろう【にゃんこの手作りごはん】 (10.28)

  • レシピ-ペットのご飯

さんまのペンネ【にゃんこの手作りごはん】 (10.27)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る