TOP>ペットのごはん > 【にゃんこの手作りごはん】豚肉と焼き豆腐のとろとろ煮

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】豚肉と焼き豆腐のとろとろ煮

須﨑恭彦監修にゃんこの手作りごはん

豚肉と焼き豆腐のとろとろ煮

01_66

豊富なカルシウムをきのこのビタミンDで効率良く摂取!
お肉やきのこと一緒に煮ているので焼き豆腐にもしっかり旨みが浸み込んでいます。また、トロミをつけたことで、のど越しも滑らかで食べやすくなっています。

※このレシピシリーズは、わんちゃん、猫ちゃんでも安心して食べられる食材や薄味、やさしい温度などを前提に考案しています。当然、味付けを人好みに変えれば、飼い主さんだっておいしくいただけます。

材料(体重4キロの子の1食分)

豚肉のうすぎり 45g
エリンギ 10g
焼き豆腐 35g
にんじん 5g
水 100cc
片栗粉 大さじ1

作り方

01_65
1.エリンギは細かく切る。にんじんは型抜きする場合はうすく切り、そうでない場合は細かく切る。焼き豆腐は小さめのサイコロに切る。

01_64
2.豚肉は適当な大きさに切り、片栗粉をまぶしておく。

3.鍋に水を入れ沸騰したら、1を入れて軽く煮て、さらに豚肉も加える。

4.すぐにトロミがつくので、火かげんに注意し、豚肉の色が変わったら火を止める。

5.人肌に冷ましたら器に盛りつけてできあがり。

ポイント

焼き豆腐は、もめん豆腐や絹ごし豆腐に比べると、カルシウムが豊富に含まれていいます。カルシウムは、ビタミンDと一緒に摂ると、その吸収率が上がると言われていますので、ビタミンDが豊富なきのこ類がおすすめです。

sekiguchikiyomi

文/関口清美

ペット食育協会認定上級指導士。調理師。伊豆高原にあるペット(犬)と泊まれる天然温泉宿「アップルシード」を経営。キジやハリネズミなどが玄関先に現れる大自然の中で、犬・猫・うさぎ・カメと暮らしている。宿泊するワンちゃん向けに手作りディナーやバースデーケーキ、おやつなどのメニュー開発を日々考案している。
◆ペット食育協会
http://apna.jp/instructor/p57.html

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】簡単、手間いらず!揚げないかぼちゃコロッケ (1.22)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】ゴボウと自然薯のまぐろの山かけ♪ (1.19)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】里芋唐揚げのせ鶏のとろとろスープ (1.17)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】りんご酢豚 (1.16)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】鱈のチーズ焼き定食 (1.15)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】セロリとれんこんのミートボールスープ (1.12)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】七草がゆ (1.2)

  • レシピ-ペットのご飯

【にゃんこの手作りごはん】お雑煮と祝い餅 (12.29)

もっと見る

注目のグッズ

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

寒い時期に大活躍のアウター!わんこ用「ドラえもん スタジャン」

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る