TOP>連載 > 【青山尚暉のわんこと行くクルマ旅】レジーナの森 前編
  • 連載

【青山尚暉のわんこと行くクルマ旅】レジーナの森 前編

001
初秋の羽鳥湖高原にやってきたよ

秋から冬にかけて、普通なら暖かいところにドライブ旅行したくなるものだけど、わが家はその逆。季節を、四季をより感じやすいという理由で北へ、東へ向かうのがしきたり。パパはスキーとかスノボなんかしないのにね。

初秋、マリアが東北自動車道をひた走り向かったのは、もう何度も訪れている福島の犬と泊まれる一大リゾートの草分け的存在、羽鳥湖高原にある人造湖のレイクレジーナを囲む「レジーナの森」。

002
広大な敷地を持つレジーナの森。対岸には「いぬのきもちコテージ」などがあります

なんと、東京ドーム42個分もの敷地面積を持つ、愛犬を同伴できるリゾートとして日本最大級の一大リゾートです。その中にはさまざまなコテージタイプの宿泊施設、犬を同伴できる大型犬も入れるレイクサイドレストラン、日本最大級のドッグラン(小中型犬用エリア/大型犬優先エリア)、ドッグコミュニティーハウス、ワンちゃん預かりルーム、羽鳥湖温泉わんちゃんスパ、水遊び場、多彩なノーリードOKを含むお散歩コースなどが点在。パパはここの温泉施設(犬はNG)も気に入っている模様。とにかくスケールが大きいんだって。

わが家からレジーナの森までは、自動車評論家でもあるパパの運転でも約3時間半。犬連れドライブでは1時間半~2時間に1回は犬をクルマから降ろし、休憩させるのが鉄則だけど、マリアのお気に入り休憩ポイントは、東北自動車道・那須高原SA。

003
那須高原SAのドッグラン

広々としたドッグランと(平日ならいつも空いてます)、そのすぐ横の芝生エリアにピクニック気分でくつろげる、最近、リードをつなげるようになったベンチ席があるんだ。高原のひんやりした空気の中で、パパたちはいつも那須豚ソーセージ使用のホットドッグをいただきます。

そしてマリアのお楽しみは、売店で売っているワンコ用無添加のおやつクッキー(10個入り)。2種類あるみたいだけど、マリアは黒い袋のミルク味が好み。

004
ドッグラン横のテーブルはリードをつなげるポール付き

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

里親に見放された肥満犬、体重半分のダイエットに成功! (1.22)

  • 連載

トイレが多いコウハイ 【犬猫家族】 (1.17)

  • 連載

ゲバラのバースデー旅行、そして初詣へ (1.16)

  • 連載

もしかして、ボケがはじまった? 【犬猫家族】 (12.17)

  • 連載

エリザベスカラーを装着したけど…【犬猫家族】 (11.21)

  • 連載

末っ子カリドと母子の旅へ【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編25)】 (11.12)

  • 連載

ハロウィン。【まう助日記】 (10.31)

  • 連載

食欲の秋!ペットフードの選び方について【犬猫家族 特別編】 (10.17)

[PR]
もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る