TOP>連載 > 【青山尚暉のわんこと行くクルマ旅】レジーナの森 前編
  • 連載

【青山尚暉のわんこと行くクルマ旅】レジーナの森 前編

001
初秋の羽鳥湖高原にやってきたよ

秋から冬にかけて、普通なら暖かいところにドライブ旅行したくなるものだけど、わが家はその逆。季節を、四季をより感じやすいという理由で北へ、東へ向かうのがしきたり。パパはスキーとかスノボなんかしないのにね。

初秋、マリアが東北自動車道をひた走り向かったのは、もう何度も訪れている福島の犬と泊まれる一大リゾートの草分け的存在、羽鳥湖高原にある人造湖のレイクレジーナを囲む「レジーナの森」。

002
広大な敷地を持つレジーナの森。対岸には「いぬのきもちコテージ」などがあります

なんと、東京ドーム42個分もの敷地面積を持つ、愛犬を同伴できるリゾートとして日本最大級の一大リゾートです。その中にはさまざまなコテージタイプの宿泊施設、犬を同伴できる大型犬も入れるレイクサイドレストラン、日本最大級のドッグラン(小中型犬用エリア/大型犬優先エリア)、ドッグコミュニティーハウス、ワンちゃん預かりルーム、羽鳥湖温泉わんちゃんスパ、水遊び場、多彩なノーリードOKを含むお散歩コースなどが点在。パパはここの温泉施設(犬はNG)も気に入っている模様。とにかくスケールが大きいんだって。

わが家からレジーナの森までは、自動車評論家でもあるパパの運転でも約3時間半。犬連れドライブでは1時間半~2時間に1回は犬をクルマから降ろし、休憩させるのが鉄則だけど、マリアのお気に入り休憩ポイントは、東北自動車道・那須高原SA。

003
那須高原SAのドッグラン

広々としたドッグランと(平日ならいつも空いてます)、そのすぐ横の芝生エリアにピクニック気分でくつろげる、最近、リードをつなげるようになったベンチ席があるんだ。高原のひんやりした空気の中で、パパたちはいつも那須豚ソーセージ使用のホットドッグをいただきます。

そしてマリアのお楽しみは、売店で売っているワンコ用無添加のおやつクッキー(10個入り)。2種類あるみたいだけど、マリアは黒い袋のミルク味が好み。

004
ドッグラン横のテーブルはリードをつなげるポール付き

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

飼い主との死別を経てセラピードッグとなった柴犬【保護犬と暮らす】 (11.22)

  • 連載

【スマホでわんこ撮影術】綺麗な背景と一緒にわんこを撮るテクニック (11.22)

  • 連載

「ツンデレ猫」と仲良くなるためのテクニック (11.21)

  • 連載

ボルボ『V90 Cross Country』でレジーナリゾート旧軽井沢に訪れる・後編【わん... (11.21)

  • 連載

マリアお薦めのランチスポット軽井沢編『Hamy’s』 (11.21)

  • 連載

はじめまして、まう助です!【まう助日記】 (11.19)

  • 連載

【いぬのはてな】犬がおもらしする理由って…? (11.17)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ボルボXC60 (11.17)

もっと見る

注目のグッズ

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る