TOP>連載 > ホンダ・ヴェゼルで行く大人の隠れ家 DOG LOVER’S VILLA Leaf 前編【わんこと行くクルマ旅】
  • 連載

ホンダ・ヴェゼルで行く大人の隠れ家 DOG LOVER’S VILLA Leaf 前編【わんこと行くクルマ旅】

ホンダ『ヴェゼル HYBRID Z Honda SENCING / 4WD』のドッグフレンドリーポイントもまた中編で紹介しますが、大きな特徴はクーペのようなスタイリッシュさあるコンパクトクロスオーバーSUVにして、室内、ラゲッジルームが素晴らしく広く、またホンダ独創のセンタータンクレイアウトによって、クロスオーバーSUVとしてフロアがごく低いこと。


ラゲッジの低さも大きな特徴

犬の乗車場所は低めにセットされた後席、開口部地上高約65cmの広々としたラゲッジルーム。その高さは世界のステーションワゴンの平均値、約63cmと大きく変わらず、開口部とフロアの段差約8cmを、ホンダ純正Honda Dogシリーズのペットフロアクッション(厚さ約5cm)で埋めれば、ジャンプ力のある犬なら自身での乗降も可能。


後席も低くて乗りやすいよ                    


フロアが低く広大なラゲッジルーム                   


開口部にやや段差あり                


ペットフロアクッションで段差を埋められるよ            


ラゲッジの床下には収納も

しかも、後席をごく低く格納すれば(地上約60cm)、リヤドアから乗車して、ラゲッジに歩いていくことだってできるからドッグフレンドリー。とにもかくにも、クロスオーバーSUVとしてこれほど犬が乗り降りしやすいクルマはそうないってことわん。


後席を格納したフロアはごく低いわん

マリアたちは、そんなホンダ・ヴェゼル HYBRID Z Honda SENCING / 4WD プレミアムスタイルの後席に、ホンダ純正Honda Dogシリーズのペットシートマットの新色、グレーバージョンを発売より一足早く装着し、2頭仲良くゆったり乗車して出発。わが家では、パパとママ用の22インチのキャリーケースを2個、後席の足元のデッドスペースに置いて、ペットシートマット前端のフラット度を高める工夫をしているんだよ。だから広々としたラゲッジスペースはマリアとララのマイベッドやマイバッグなどを余裕で積めるってわけ。

東京から那須高原までは約2時間半。途中、東北自動車道・佐野SAのドッグランで休憩し、残り時間は約1時間。高速道路を走るホンダ・ヴェゼル HYBRID Z Honda SENCING / 4WD プレミアムスタイルの乗り心地は、モデルチェンジによって以前より加減速がスムーズになり、静かさ、快適感も増した印象でした。スムーズさを極めた1・5Lエンジンにハイブリッドモーターのアドオンもあって、トルキーかつ滑るように走り、聞こえてくるのはわずかなロードノイズのみ。車内でどこかにつかまれず、聴覚に優れた犬もこれなら快適そのもの。だから片道約200キロのわんこと行くクルマ旅の往路はあっと言う間でした。

運転するパパはと言えば、ホンダ『ヴェゼル』全グレード標準装備になったホンダ・センシングの先進安全運転支援機能に含まれるACC=アダプティブ・クルーズコントロール(135km/hまで対応)のおかげで運転にかかわるストレスは皆無とか。しかも、前車追従機能があるから、前車との距離が一定に保たれ、運転中、後席のマリアたちに一瞬、気を取られるようなことがあっても、プレ自動ブレーキ的な機能(車間を一定に保つための自動減速)が働くからすごく安心安全なんだ」とのこと(基本は先進安全運転支援機能に頼り切らず、安全運転でね)。


運転はストレスフリーどころか気持ちいい!                


ACCの作動画面例

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ・ジェイド (6.21)

  • 連載

初めての海。【まう助日記】 (6.21)

  • 連載

愛犬仕様のミニバン2列目席はベンチかキャプテンシートか?【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (6.19)

  • 連載

保護犬を迎え入れ、穏やかな家族に【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編20)】 (6.11)

  • 連載

花より団子。【まう助日記】 (6.9)

  • 連載

春の注射も済んで、夏に向かって【犬猫家族】 (6.3)

  • 連載

レジーナリゾート琵琶湖長浜開業!【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (5.31)

  • 連載

ばあちゃん、大好き。【まう助日記】 (5.30)

もっと見る

注目のグッズ

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る