TOP>連載 > 新春、戌年。ジャケ買いしました【犬猫家族】

  • 連載

新春、戌年。ジャケ買いしました【犬猫家族】

石黒由紀子の犬猫家族

~豆柴センパイと捨て猫コウハイと一緒に~ vol.43

2018年、平成30年ですね。私は無意識なのですが、西暦をベースに暮らしているようです。なので、今年が平成何年か分からなくなくことが、ときどき、あります。役所に提出する書類などを記入するとき「えっと、平成何年だっけ……?」と、つまずくこと多々。その点、今年はいいですね、平成30年だから、分かりやすいし覚えやすい。「ずっと30年ならいいのにな」と思いますが、平成は来年で終わってしまいますね。

そして平成30年、今年は戌年です。我が家の場合、そしてこの記事を読んでくださっているみなさんもだぶん、毎年が戌年(もしかしたら猫年? )という方も多いのではないかと思いますが、今年は日本中が本当の戌年。

昨年末、クリスマスが終わった頃から、ちらほら見かけた犬モチーフのお菓子やお酒。ついつい買ってしまって……。

実は、犬モチーフの雑貨を集めた本を出版したこともあるくらい、犬が描かれたりデザインされた雑貨や食品などが大好き。見つけるとついついジャケ買いしてしまうのです。最近はその悪癖(?)も少し治まっていましたが、この年末年始に再燃しました。

犬が描かれた瓶に入ったマヨネーズ、クッキー、チョコレート。ティーバッグの日本茶もありました。今回は、その中でも私のお気に入りをご紹介しようと思います。

まずは、アイシングクッキー。アイシングとは、お菓子にかける砂糖の衣(粉砂糖に卵白を加て作ります)の意味。着色したアイシングでイラストやメッセージを描いたクッキーが人気です。その専門店、銀座にある「メリファクチュリー」で見つけたのが干支クッキー。カラフルでインパクトがあっていいですね。お正月には、お年玉のおまけ?として親戚の子にプレゼントしたり、鏡餅の横に飾って楽しみました。この張り子のモチーフで安産祈願のものもありましたよ。

次は、羊羹です。老舗「とらや」のもの。こちらでは、毎年、干支モチーフの羊羹が発売されるので、今回も楽しみにしていましたが、想像を越えるかわいらしさで登場。

紅白で、おおらかな雰囲気がなんともおめでたく、お正月らしさを醸し出しています。同じ図柄の風呂敷も発売されていましたよ。

例年、お正月には花びら餅を食べる我が家ですが、今年はこの羊羹に。和犬の仔犬の無垢な表情に、食べる前からつい笑顔になってしまいました。

お年賀のごあいさつに重宝したのは、東京は目黒区にある「蜂の家」のまゆ最中の詰め合わせでした。ひと口サイズなのでフィンガーフードとして、パクっと食べてもらえるのがいいですね。大勢で集まっている宴会のような席に差し入れしたら、みなさんに喜んでもらえました。また、独居の目上の友人宅へのおみやげにも華やかでよかったです。

もちろん、いつも販売されているおいしい最中ですが、お正月用として干支の犬(柴犬?)のイラスト入りのものが期間限定で販売されていたのでした。

続いてはお酒を。まずは、ニュージーランドのビールです。ペールエールはオレンジのような爽やかな甘さに酸味のバランスがよく、飲み口もさわやかでおいしいビール。このラベルのように、シンプルですっきりした味わいでしたよ。IPAは香ばしい苦みを楽しめます。

ラブラドールレトリーバーと暮らしている友人に送ったら、とても喜んでくれて、こんなメッセージが「おいしいビールで嬉しいけれど、困っていることがひとつ。ボトルがかわいくて捨てられないの!」。その気持ち、よく分かります!

ビールの次は日本酒。埼玉県上尾市の酒蔵•文楽さんのおしゃれでおいしい発砲清酒。瓶内発酵による微炭酸で、ふわっとヨーグルトのような風味。ふだん、あまり日本酒を飲まないという方にこそ、おすすめしたいお酒です。それにしても、描かれているのはパグ。ん? フレンチブルドッグかな。ペチャ好きにはたまりませんね。

そして……。ビール、日本酒ときたら、ワイン!  サッポロビールが輸入しているチリワインの「ペリート」。近所のスーパーマーケットで見つけました。すっきりと飲みやすいので、おうちワインとして重宝します。お値段がお手頃なのも嬉しいところ。

愛嬌のある犬のラベルが目印です。「ペリート」とは、スペイン語で「仔犬」という意味。仔犬のように誰からもかわいがられる(愛される)ワインとなるるように、との願いを込めて作られたそうです。その親しみやすさがいいですね(写真はフルボディのカルネール。)。

今回は犬モチーフのお菓子とお酒のご紹介でしたが、機会があったら別のアイテムのものもご紹介しますね。どうぞお楽しみに!

参考URL
http://merrifactury-store.com

https://vinica.me/Perrito-Cabernet-Sauvignon-w2360

(Text&Photo :  Yukiko Ishiguro)

石黒由紀子(いしぐろ・ゆきこ)

エッセイスト。栃木県生まれ。日々の中にある小さなしあわせを綴るほか、女性誌や愛犬誌、webに犬と猫との暮らし、グッズや本のリコメンドを執筆。著書に『GOOD DOG BOOK~ゆるゆる犬暮らし~』(文藝春秋)、『なにせ好きなものですから』(学研)、『さんぽ、しあわせ』(マイナビ)など。『豆柴センパイと捨て猫コウハイ』『犬猫姉弟センパイとコウハイ』『しあわせ4コマ豆柴センパイと捨て猫コウハイ』(ともに幻冬舎)は、幅広い支持を受けロングテールで人気。近著は『猫は、うれしかったことしか覚えていない』(幻冬舎)

◆石黒由紀子HP
http://www.blueorange.co.jp/yuruyuru/index.htm

◆石黒由紀子instagram
https://www.instagram.com/yukiko_ishiguro_/

◆石黒由紀子Twitter
https://twitter.com/yukikoishiguro

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

食欲の秋!ペットフードの選び方について【犬猫家族 特別編】 (10.17)

[PR]
  • 連載

動物愛護週間について【犬猫家族】 (9.30)

  • 連載

パパの息子達への思い【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編24)】 (9.26)

  • 連載

ウォーターバトル。【まう助日記】 (8.30)

  • 連載

我が家の暑さ対策【犬猫家族】 (8.29)

  • 連載

保護犬出身五男グアポの初めてのお誕生日【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編23)】 (8.23)

  • 連載

真夏の散歩。【まう助日記】 (8.15)

  • 連載

マツダ『アテンザワゴン』で行くリゾートホテルWan’s Resort山中湖 後編【わんこと... (8.6)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る