TOP>連載 > 新年会【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編15)】

  • 連載

新年会【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編15)】

PETomorrow(ペットゥモロー)】

紫しえのわんちゃんからの贈り物(おでかけ編15) 新年会

新年、明けましておめでとうごさいます。本年も宜しくお願い致します。
皆様もご存知の通り、今年は戌年です。わんちゃん、さまさまの年です。息子達もどことなく、「僕達の年だな!」という様子です。(笑)

さて、今年の初詣は息子達と行って参りました。目黒不動尊でお参りし、息子達と目黒川沿いをお散歩しました。思えば、幼い私が最初にわんちゃんと家族になったのは、生まれてから3歳まで過ごした目黒です。私のお兄ちゃんのダックスフントのヘブライとブラニアンと、この地で、遊んだり、お散歩したり・・そんな時の流れを考え深く思いながら、息子達とゆっくりと歩く。ふと、息子達を見ると、ブルブル、震えています。

「寒い、寒い!!」予約の時間より少し早いけれど、あまりの寒さに耐えられず、FRAMES中目黒店に入らせて頂きました。入口を入ってすぐ横のソファー席を用意して下さっていたので、4頭の息子達もゆったりと座ることが出来ました。持参したブランケットを敷いて、二男クールはパパの横の一人用ソファーに。長ソファーの一番奥に落ち着きのない四男カミノ、真ん中に私、五男グアポ、そして、最近、お利口さんな三男ゲバラは左側に。

お隣にお客様がいらしたけれど、お利口さんなゲバラなのでママは安心です。注文後、持参したスティック(わんちゃん用おやつ)をみんなに配り、大きなサラダがきたので、サラダも皆んなのお口へ。白いインテリアのカフェはお家にいるような気分になり、落ち着きます。みんなでまったりしていると、パパが「メインが食べたくなったから、もう一軒行こう」と。本日はお正月メニューであまり品数がなかったこともあったので、移動して、もう一軒行くことに。

また、目黒川沿いを歩き、食後のトイレタイム。「寒い、寒い・・」と、足早に車に戻り、駒沢方面に車を走らせ、”ステーキ”の文字に車を停めるパパ。「ここ確かわんちゃんOKのお店だと思うよ」「ほんと?寒いから聞いてきて!」お肉を頂きたいパパは軽やかな足取りでお店の中へ。

「OK」と、嬉しそうな顔でお店の扉から出て来ました。そして、ニューテキサスというステーキハウスに入ることに。こちらのオーナーさんがわんちゃん好き過ぎて、わんちゃんOKにしたそうです。手前の席に腰を下ろし、先程のカフェの続きを。そう。メインを頂いていなかったので、ステーキを注文しました。と、いきなりお皿いっぱいのサイコロステーキが!!「え、注文してませんけれど・・」と、戸惑う私。「わんちゃん用のサービスのお肉です」とウエイトレスのお姉さん。「え~!!」「もしかして、戌年だから?!」息子達もびっくり仰天!!

キャリーバッグの中でおやすみしていた二男クールも飛び起き、パクリ。ゲバラもカミノもパクリ。五男グアポには小さく切ってあげました。保護団体の方から「ごはんは全て、柔らかくするか、細かくして下さい」と、言われていましたから。でも、ステーキはヘビー過ぎたのか、少し泡を吹いてしまいました。「やっぱりグアポは無理ね~」「お写真だけ撮りましょう」と、一頭ずつお肉の前で「はいポーズ」そして、グアポの番、「はいポーズ!」と言った瞬間、グアポの舌と同じぐらいの大きさのお肉を一気呑みに。

「あ~!どうしよう・・」それから、ヒクヒクし、吐き出したいけど吐き出せない様子。せっかくの新年会でしたが、直ぐに帰ることに。車の中でも歯ぎしりをし、苦しそうなグアポ。心配で心配で、「大丈夫、戌年だし、絶対に大丈夫!」と、自身に暗示をかける私。やっとの思いでお家に辿り着き、皆んな、それぞれのお部屋に入れ、「大丈夫?!グアちゃん!」と、背中を摩る私。「ぺーしていいよ」と言った瞬間にペロッと食べたお肉がそのまま出てきました。私ははしゃいで、「よくやった、グアポ!!いいよ!いいよ!」私は胸を撫で下ろしました。

なんだか、波乱万丈な一日でしたが、色々あるのが多頭飼い。一件落着して良かったです。本年は戌年。出来るだけ一緒にいる時を増やしたいと思っております。そして、本年から一頭ずつ一緒に寝ることを始め、グアポ、カミノとやりました。本日はゲバラの番です。ゲバラとベッドの中で、「本年はわんちゃん友をいっぱい作ろうね」と、お話すると、いつもモーフの中に入ってくるのに、カバーの上で澄ましているゲバラ。親離れを感じた私は彼をモーフの中に入れ、ぎゅーとハグしました。

皆様のわんちゃん達も、今年は大いに楽しんで下さいね。だって、戌年だから!!

《お知らせ》

わんちゃん同伴OKの隠れ家ラウンジBARオープン!

002

001

「CASA FIESTA 」
住所:東京都世田谷区成城9-32-8 デュークスカーラ成城305
※完全予約制(お一人様小型犬1頭まで)
※予約受付:05057851030
http://r.gnavi.co.jp/gs72zty80000/

001

紫 しえ

(むらさき・しえ)エッセイスト・タレント。1963年東京生まれ。パフォーマンス・アーティスト、女優業を経て、93年よりマネージメント業を始め、現在、宍戸錠事務所にて父・宍戸錠ほか、俳優陣のマネージメントを担当するほか、エッセイストとして活動。連載エッセイ「しえの子宮頸がんから始まる新しい旅」(朝日新聞医療サイトApital)、著書に「がんだってルネッサンス」(中央法規出版)等。現在、4頭のチワワ(雄)の母親として子育て中。連載エッセイ 東京 大人の宴 2018年版「紫しえのレジェンド・レストラン」vol.4 かんだ やぶそば (セブン&アイ出版/880円) 9月25日 発売。

◆宍戸錠事務所URL:http://www.officejoeshishido.com
◆紫しえブログURL:http://ameblo.jp/shie-essayist/
◆紫しえLINEオフィシャルブログ:http://lineblog.me/murasakishie/

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

食欲の秋!ペットフードの選び方について【犬猫家族 特別編】 (10.17)

[PR]
  • 連載

動物愛護週間について【犬猫家族】 (9.30)

  • 連載

パパの息子達への思い【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編24)】 (9.26)

  • 連載

ウォーターバトル。【まう助日記】 (8.30)

  • 連載

我が家の暑さ対策【犬猫家族】 (8.29)

  • 連載

保護犬出身五男グアポの初めてのお誕生日【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編23)】 (8.23)

  • 連載

真夏の散歩。【まう助日記】 (8.15)

  • 連載

マツダ『アテンザワゴン』で行くリゾートホテルWan’s Resort山中湖 後編【わんこと... (8.6)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る