TOP>連載 > 【いぬのはてな】犬とオオカミの違いを説明できますか?

  • 連載

【いぬのはてな】犬とオオカミの違いを説明できますか?

犬とオオカミの違いを説明できますか?

ワンコ本人はご機嫌でお散歩しているだけなのですが、苦手な方に怖がられてしまうことってありますよね。特に中型犬や大型犬のママさんパパさんにとっては、悩みのひとつだったりするのではないでしょうか。我が家の愛犬、ボーダーコリーの小雪さんは、「怖い! オオカミだぁ!」なんて、まだ小さな男の子に指さされたことが…(涙)。

確かに、赤ずきんちゃんを食べてしまう悪者=オオカミのイメージから、なんとなく姿が似ている犬にも、その恐怖心が生まれているのかもしれません。そこで今回は、「犬とオオカミはこんなに違うんだよ」ということをまとめて、誤解を解いていきたいと思います(笑)!

犬の祖先は、本当にオオカミなの?

犬たちが人間と一緒に集落で暮らすようになったのは、1万数千年も前からだと言われています。猫たちが人間と暮らし始めたのがおよそ5000年前だとされているので、その倍以上も古い歴史があるのですね。

では、その犬の祖先が果たしてオオカミだったかというと、そこには諸説あります。いわゆる「家畜化」をされ、人間と暮らすようになった犬が、その前に野生だったときは何だったのか。今では絶滅した「野生の犬」がいたという説もあるようですが、化石なども見つかっておらず、証拠に乏しい説のようです。また、ハイエナのように猛獣の食べ残しを漁って生きるジャッカルが、人の食べ残しを食べているうちに家畜化して犬になったのではないかという説もあるそう。

しかし、そうした中でも一番有力なのが「犬の祖先はオオカミ」説。実際に「狼犬」「ウルフドッグ」などと呼ばれるミックスがいるように、オオカミと犬は交配も可能。群れで行動するところも同じですし、頭の骨や骨格、体臭やついている寄生虫などの特徴も似ているのだとか。犬が遠吠えをすることがあるのも、オオカミに通じる習性です。


遠吠えするオオカミ。過酷な野生で生きているだけに迫力が違います。

犬とオオカミは、ここが大きく違います!

とはいえ、もちろん犬とオオカミはまったく違う動物です。何と言っても1万数千年も前から、時間をかけて人間と一緒に暮らすために「家畜化」されたわけですから。その後、何百年もかけてブリードされ、それぞれの犬種が生まれるまでには、大きな隔たりがあって当然でしょう。

まず、オオカミの前足の前面には黒褐色の斑紋があり、しっぽは太め。また首元の肩あたりの毛がたてがみ状に長いというのも特徴のようですが、それで言うとうちの小雪さんも首元の毛は長いような…?

でもオオカミには、パンダ柄のボーダーコリーのような特徴のある模様自体が存在しないのです。白いオオカミや黒いオオカミ、灰色や赤毛などがいるくらいで、犬のように個性豊かな毛色の種類はいません。ワンコたちはどの犬種も、人間が「一緒に暮らしたい」と思ってブリードした結果の姿かたちをしているのです。見比べてみれば、やっぱりオオカミのほうがちょっと怖い感じがするのもそのためかもしれません。

足もオオカミは犬より大きい傾向がありますが、さらに細長いのも特徴。足跡を比べれば、犬のほうが丸みがあって愛らしい形をしています。頭の骨格で言うと、ワンコたちは犬種によってそれぞれ違いますが、シャープなオオカミと比べるとやはり丸みを帯びている傾向があります。オオカミは鼻先から頭部にかけてまっすぐですが、犬は目のあたりにくぼみがあるのも家畜化された特徴なのだとか。

頭も大きく、迫力があるオオカミ。しかし体との比率で考えると、犬の方が体の大きさに対して頭が大きめなのだとか。そんなところも、ワンコが愛らしく見える理由なのかもしれませんね。

そして最も違うのは、やはり歯のたくましさです。オオカミの歯は犬よりも大きく、獲物の肉を引き裂くための牙が発達しています。それに比べるとワンコたちは、特に下あごの骨や歯が小さく可愛らしいのがわかるでしょう。


ドッグスパ温泉につかる小雪さん。歯もオオカミより怖くないでしょう…?

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

飼い主との死別を経てセラピードッグとなった柴犬【保護犬と暮らす】 (1.18)

  • 連載

【わんこと行くクルマ旅 特別編】レジーナリゾート蓼科がリニューアルオープン! (1.18)

  • 連載

おもちゃ。【まう助日記】 (1.17)

  • 連載

光を失った犬が教えてくれたこと【保護犬と暮らす】 (1.17)

  • 連載

秘密基地。【まう助日記】 (1.15)

  • 連載

沢田藍子さんの「柴犬狂言」展へ【犬猫家族】 (1.15)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】マツダCX-8 (1.14)

  • 連載

お昼寝。【まう助日記】 (1.13)

もっと見る

注目のグッズ

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る