TOP>連載 > センパイ、りんご大好き!【犬猫家族】

  • 連載

センパイ、りんご大好き!【犬猫家族】

石黒由紀子の犬猫家族

~豆柴センパイと捨て猫コウハイと一緒に~ vol.40

豆柴のセンパイとまったり暮らしていた石黒家に、ある日捨て猫がやってきた! 犬と猫、仲よくなれるの? 不安いっぱいでスタートした夫婦+ワン!+ニャン!の日常は喜びと感動と、あきらめと……。犬と猫と暮らして見えてきたこと、使って気に入ってるグッズやおすすめのフード、趣味の動物愛護のことなど、ペットにまつわるあれこれを若干ゆるめに綴ります。

天高く犬肥ゆる晩秋……。というか、我が家の場合はセンパイもコウハイも“食欲の春夏秋冬”なのですが、これからは特に、センパイにとってうれしい季節です。

私のくだもの好きがセンパイにも伝染したのか、日頃からセンパイもくだものをよく食べます。大好きなのは、すいかとりんご。今の時期は柿も食べます。梨はあまり食べません(ぶどうなど、動物に食べさせてはいけない果物もありますのでご注意ください。また、くだものアレルギーの犬や猫もいます)。

産地から届いたりんごを、毎朝、センパイと食べるのが楽しみです。気がつけば、犬と一緒に食べるのが当たり前のようになっていますが、これって一体いつの頃から? センパイも以前はこれほど食べていなかったような気がします。

友人が飼っていたラブラドールレトリーバーのバナナちゃんはりんごが好きで「“バナナがりんごを食べる”って、なんだか不思議でおもしろいね」と笑っていたものですが、その頃はセンパイもまだ3歳くらいで、りんごを与えてもさほど喜ばなかったような(バナナちゃんの迫力に負けていたのかな)。

いつの頃からか、りんごのおいしさに目覚め、今では大好物のひとつです。りんごを見せるだけで、辛抱たまらんと「は、は、はやくちょうだい!」

一方、コウハイはりんごにまったく興味がありません。センパイがおいしそうに食べているのを「にゃに食べてるの?」と覗き込みますが、りんごと分かると「あぁ、あれね」と、どこかへ行ってしまいます。りんごといわず、生ものはあまり食しません(肉や魚、そしてなぜか豆腐とトマトは食べます)。

毎朝、我が家ではりんごを1つむいて、オットと私、センパイで食べています。センパイが食べるのはだいたい1/8こ。「もっとちょうだい! 」と欲しがりますが、それくらいが適量ではないでしょうか。

「りんごは糖分が多く含まれているので、与え過ぎるとよくない」と何かで読んだことがあるので、それを守っています。また、りんごは食物繊維も豊富なため、軟便や下痢の原因になることも。与えすぎないのが無難なようですね。

これまで、りんごをサイコロ状にカットして与えていましたが、センパイは去年頃から、ときどき喉に詰まらせるようになりました。好き過ぎで急いで食べようとするため、むせるというか、苦しそうにせき払いする場面も。「りんごが赤くなると医者が青くなる」とことわざにもあるように、身体にいいとされるりんごもこれではいけません。

そこで切り方を工夫してみました。まず、丸いりんごを8等分に切って皮をむき、それを一口大に薄くカットして食べさせてみました。すると、ひと口でパクッと食べてしまい食べた気がしないのか「もっと、もっと!」と果てしなく欲しがりそうな勢い。これでは食べ過ぎてしまいます。細くステック状にもしてみましたが、これも同じ理由で却下となりました。

まだまだ研究中ですが、今のところ落ちついているのは、芯をくり抜いての輪切り(そのために芯抜きを購入しました!)。大きなりんごなら薄めの輪切りを2枚くらい、センパイはシャリシャリ、シャリといい音をたてて、嬉しそうに食べています。

皮もそのままなので、食べ応えもあり満足そうです。

センパイにりんごを食べさせていて気づいたことが、ひとつあります。「もしかして、口臭予防になっているかも?」。センパイは歯みがきもしているので、口臭がきついほうではありませんが、それでも多少感じることはありました。それがりんごを食べる季節になると、あまり気にならない、ような……。

調べてみると、りんごにはポリフェノールが含まれていますね。それが効いているのかもしれません。センパイにとってうれしいりんごの季節、まだまだ続きます!

豆柴センパイと捨て猫コウハイ カレンダー 好評発売中です!

https://seemoreglass.theshop.jp/items/8765389

(Text&Photo :  Yukiko Ishiguro)

石黒由紀子(いしぐろ・ゆきこ)

エッセイスト。栃木県生まれ。日々の中にある小さなしあわせを綴るほか、女性誌や愛犬誌、webに犬と猫との暮らし、グッズや本のリコメンドを執筆。著書に『GOOD DOG BOOK~ゆるゆる犬暮らし~』(文藝春秋)、『なにせ好きなものですから』(学研)、『さんぽ、しあわせ』(マイナビ)など。『豆柴センパイと捨て猫コウハイ』『犬猫姉弟センパイとコウハイ』『しあわせ4コマ豆柴センパイと捨て猫コウハイ』(ともに幻冬舎)は、幅広い支持を受けロングテールで人気。近著は『猫は、うれしかったことしか覚えていない』(幻冬舎)

◆石黒由紀子HP
http://www.blueorange.co.jp/yuruyuru/index.htm

◆石黒由紀子instagram
https://www.instagram.com/yukiko_ishiguro_/

◆石黒由紀子Twitter
https://twitter.com/yukikoishiguro

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

軽井沢のレジーナリゾートで二男クールの連続バースデー【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編1... (12.12)

  • 連載

寝顔。【まう助日記】 (12.9)

  • 連載

【ペットのがん治療】ウイルスを用いた最先端のがん治療 (12.8)

  • 連載

【ペットのがん治療】そもそも「がん」とは? (12.7)

  • 連載

【ペットのがん治療】がんになるとなぜ死ぬのか? (12.6)

  • 連載

僕のトイレ。【まう助日記】 (12.5)

  • 連載

【いぬのはてな】柴犬の独特な距離感「柴距離」って知ってる? (12.4)

  • 連載

センパイ、りんご大好き!【犬猫家族】 (12.3)

もっと見る

注目のグッズ

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

これは飽きないにゃ〜!PETomorrow限定 猫遊び3種セット

寒い時期に大活躍のアウター!わんこ用「ドラえもん スタジャン」

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る