TOP>連載 > 今年もカレンダーの季節です【犬猫家族】

  • 連載

今年もカレンダーの季節です【犬猫家族】

石黒由紀子の犬猫家族

~豆柴センパイと捨て猫コウハイと一緒に~ vol.39

豆柴のセンパイとまったり暮らしていた石黒家に、ある日捨て猫がやってきた! 犬と猫、仲よくなれるの? 不安いっぱいでスタートした夫婦+ワン!+ニャン!の日常は喜びと感動と、あきらめと……。犬と猫と暮らして見えてきたこと、使って気に入ってるグッズやおすすめのフード、趣味の動物愛護のことなど、ペットにまつわるあれこれを若干ゆるめに綴ります。

気がつけば、今年もあと2ヶ月ですね。夏は酷暑が続き、残暑にぐったりしていたら、台風がいくつもやってきて、10月になっても雨ばかりが続いて。「お天気も少し落ちついてきたかな」と思ったらもう木枯らし1号……。秋が短かったからか、今年の後半は、特に過ぎるのが早かったような気がしてなりません。

11月になると、年末に向けてさまざまなものが動き出し、今年のラストスパートがはじまったような気がしませんか。気持ちだけがあせり、空回りの今日この頃ですが、この時期、私にとって大きなことはカレンダーの発売です。センパイとコウハイのカレンダーも、カタチを替えつつ作り続けて今年で6年目となります。

「カレンダーを作ろう」など、考えたこともなかったのですが、思いがけず印刷会社から声をかけていただき(ありがたいことです!)、「それでは」と、迷いながらも作らせていただくことになったのです。それから毎年制作していましたが、去年は、作るのをやめるつもりでいました。

だって、センパイは12歳、コウハイは7歳。そこそこの年齢となり「かわいい」とばかり言ってもらえる頃は過ぎました。それに、我が家で撮影する写真がほとんどなので、何年も見慣れた風景というか、新鮮さがないので「もう、みなさんも飽きてしまっているに違いない」、そう思ったからです。

とはいえ、それでも、ずっと続いていたカレンダーがまったくなくなってしまうのも寂しいような気がして「親戚や友人など、お世話になっている人に見ていだたくために、少量だけ作ろうかな……」という気持ちになりました。

以前は、カレンダー用にとお正月ぽい写真など、季節を意識した写真を撮りためていたこともありましたが、もうそれもやめて、いつも通りの1月、2月、3月……。

そして、「もし欲しい方がいらっしゃったらお分けします」という感じで、ひっそりとネットで販売をはじめて。

すると、じわりじわりと注文をいただくようになったのです。注文のときにコメントを書いてくださる方もいて「93歳になる母がいつも楽しみに眺めています!」とか、「4年前は、被災して仮設住宅に住んでいて、玄関にこのカレンダーを飾り、家族みんなの癒しでした」なんて……。「毎年待っているんですよ。“ここには、このカレンダー”って決めているから、違うのだと落ちつかないでしょう?」という方もいました。

センパイとコウハイのカレンダーを見て、笑顔になったり、ほっとしたり……、そんな人がたくさんいてくだることに、私は驚き、とても嬉しくて有り難くて。

そこで気持ちをあたらにしました。老化も進化。子犬子猫時代のかわいさはありませんが、2匹の等身大の、のんびりおだやかな空気感が漂うようなカレンダーを作っていこう。センパイとコウハイの成長を長年見守ってくださる方も多いので、そのみなさんへの近況報告のつもりで、アルバムのようなもの作っていけたらいいかも。

特にセンパイはこれから老犬への階段を登りますが、それでもできるだけゆっくりおだやかに老いてほしいし、それも隠さず、いつも通りの2匹を見ていただきたいのです。

そして、今年もキャッチーさや新鮮さはないけれど「これを見ると落ちつくな」と思ってもらえるようなカレンダーができました。カレンダーを作りはじめた頃は、センパイとコウハイ1匹だけの写真も使っていましたが「センパイとコウハイは、やっぱり2匹が一緒じゃないとつまらない」という声をいただき、2匹が写っている写真だけを集めることにしました。

また、「大安、仏滅など、六曜を明記してほしい」というリクエストもいただきました。考慮しましたが、できるだけシンプルにしたかったので「大安」にだけ、あしあとのマークをつけました。「地味に少しずつ進化していけたら」と思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

詳しくはこちらから
https://seemoreglass.theshop.jp/items/8765389

(Text&Photo :  Yukiko Ishiguro)

石黒由紀子(いしぐろ・ゆきこ)

エッセイスト。栃木県生まれ。日々の中にある小さなしあわせを綴るほか、女性誌や愛犬誌、webに犬と猫との暮らし、グッズや本のリコメンドを執筆。著書に『GOOD DOG BOOK~ゆるゆる犬暮らし~』(文藝春秋)、『なにせ好きなものですから』(学研)、『さんぽ、しあわせ』(マイナビ)など。『豆柴センパイと捨て猫コウハイ』『犬猫姉弟センパイとコウハイ』『しあわせ4コマ豆柴センパイと捨て猫コウハイ』(ともに幻冬舎)は、幅広い支持を受けロングテールで人気。近著は『猫は、うれしかったことしか覚えていない』(幻冬舎)

◆石黒由紀子HP
http://www.blueorange.co.jp/yuruyuru/index.htm

◆石黒由紀子instagram
https://www.instagram.com/yukiko_ishiguro_/

◆石黒由紀子Twitter
https://twitter.com/yukikoishiguro

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【いぬのはてな】犬がおもらしする理由って…? (11.17)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ボルボXC60 (11.17)

  • 連載

ボルボ『V90 Cross Country』でレジーナリゾート旧軽井沢に訪れる・中編【わん... (11.14)

  • 連載

【いぬのはてな】柴犬にM字眉毛が出現する怪現象!? (11.13)

  • 連載

【いぬのはてな】犬の幼稚園ってどんなところ? (11.12)

  • 連載

ボルボ『V90 Cross Country』でレジーナリゾート旧軽井沢に訪れる・前編【わん... (11.11)

  • 連載

世界一賢い犬種? ボーダコリー・小雪のいたずら事件簿 (11.10)

  • 連載

【いぬのはてな】犬とオオカミの違いを説明できますか? (11.9)

もっと見る

注目のグッズ

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

これは飽きないにゃ〜!PETomorrow限定 猫遊び3種セット

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る