TOP>連載 > 保護犬グアポが家族になった記念日【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編12)】

  • 連載

保護犬グアポが家族になった記念日【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編12)】

PETomorrow(ペットゥモロー)】

紫しえのわんちゃんからの贈り物(おでかけ編12) 保護犬グアポが家族になった記念日

長男ケニーの三回忌と保護犬グアポが家族になった記念日のお祝いをちょっと気取ってセレブレストランで。

私の子宮頚がんにより天国にいった息子の生まれ変わりの長男ケニー(チワワ ブラック&ホワイトのパーティーカラー)。毎年、命日には家族でレストランに行き、ケニーを偲ぶ会をしております。

今回は三回忌ということと、新しい家族の仲間いりということで、ちょっと奮発してシャトーレストランジョエル・ロブションのテラスでランチをしながら、長男ケニーに新しい家族が増えた報告と新入り五男グアポに長男ケニーのお話をしました。

私は小さな命に助けられ、命を繋いでおります。その中でも長男ケニーの存在により、闘病生活の一番大変な時期を助けてもらいました。彼が病になった時、誠心誠意、彼に寄り添い、共に病と向き合いました。

最後に私のお腹にたっぷりのオシッコをし、母や先住犬のいる天国へと旅立ちました。それから、チワワ4兄弟は3兄弟になりましたが、毎朝、天国のケニーに、「おはようケニー。今日も天国で楽しく過ごしてね!クール、ゲバラ、カミノが、健康で楽しく過ごせるようにパワーを下さいね」と、お願いしております。ですから、弟達は決してケニーを忘れることはありません。いつも朝の挨拶で呼ばれる順番は、ケニー、クール、ゲバラ、カミノだからです。

ケニーの三回忌を迎える間近に、私達、夫婦は何かとペットショップのわんちゃんが、目に入るようになりました。そこで、一頭のチワワのハンサムくんに出会いました。「まだ、ケニーの三回忌も済んでないんだから、もう少し考えましょう」と、気に入っている主人を宥めながら、私も心が揺らいでおりました。ふと、そうだわ、今が以前から考えていた、次回、もしわんちゃんを家族に迎え入れるとしたら、保護犬をということを思い起こし、早速、ネットで調べ、譲渡会がある場所へ足を運びました。

しかし、そこには中型犬のわんちゃんが一頭と猫ちゃんの日でしたので、チワワに出会うことが出来ませんでした。ですが、その団体の方に、保護犬、保護猫を扱うサイトを教えて頂き、ネットとにらめっこの日々が…

ある日、一頭のイケメンチワワが私の目にとまりました。それから応募し、保護団体の方とやり取りを始め、トライアル2週間が始まりました。保護団体の方が、ワクチンや狂犬病摂取を済ませて下さっていたので、トライアル期間が済み、我家の一員になってから、去勢手術をしました。そして、区役所に我家の子として登録をしました。

正式に我家の息子となってから、初めてのレストランデビューです。五男グアポは生まれてから、一年3ヶ月経っておりますが、とっても良い子で、保護団体の方が大切に育てて頂いたのだと思いました。ですから、私が教える事もなく、2週間のトライアル期間に、しっかりお兄ちゃん達に教育されたのか、レストランではお利口さんにしてくれました。

とっても気持ちの良いテラス席、息子達は周りの空気を察してか、かしこまり、気取っております。(笑)何せ、周りはセレブ犬ばかり。長男ケニーの遺影をテーブルに置き、本日はチワワ5兄弟のおしゃれランチ。

普段のスティックとは違い、本物のボーンを咥えさせてもらい、びっくり仰天!!ずっと寝ていた二男クールも飛び起きて、カブリ。お目目をまん丸にし、咥える五男グアポ。皆んなの咥えつきが、凄いので、インスタグラムのプロフィール写真にしようと思います。(笑)


http://instagram.com/coolguevaracaminoguapo/

多頭飼いをしていて思います。子育ては最初の子が一番、大変。その子につきっきりになってしまいます。でも、一頭、増えるごとに、皆んなで協力し合うので、ママは楽になり、喜びは倍増します。

わんちゃんは本来、群れを成して生きる動物です。これからも、紫しえチームは群れを成し、協力し合い、皆様と仲良くさせて頂ければ幸いです。シャンパーニュでほろ酔いのママは、天国のケニーと眠ってばかりのお年寄りの二男クールと赤ちゃん返りが治った三男ゲバラといつも赤ちゃんぽいしぐさの四男カミノ、そして、これから楽しい犬生が始まる五男グアポに支えられながら、タクシーで帰路に着きました。本当に大所帯です。(笑)

《お知らせ》

わんちゃん同伴OKの隠れ家ラウンジBARオープン!

002

001

「CASA FIESTA 」
住所:東京都世田谷区成城9-32-8 デュークスカーラ成城305
※完全予約制(お一人様小型犬1頭まで)
※予約受付:05057851030
http://r.gnavi.co.jp/gs72zty80000/

001

紫 しえ

(むらさき・しえ)エッセイスト・タレント。1963年東京生まれ。パフォーマンス・アーティスト、女優業を経て、93年よりマネージメント業を始め、現在、宍戸錠事務所にて父・宍戸錠ほか、俳優陣のマネージメントを担当するほか、エッセイストとして活動。連載エッセイ「しえの子宮頸がんから始まる新しい旅」(朝日新聞医療サイトApital)、著書に「がんだってルネッサンス」(中央法規出版)等。現在、4頭のチワワ(雄)の母親として子育て中。連載エッセイ 東京 大人の宴 2018年版「紫しえのレジェンド・レストラン」vol.4 かんだ やぶそば (セブン&アイ出版/880円) 9月25日 発売。

◆宍戸錠事務所URL:http://www.officejoeshishido.com
◆紫しえブログURL:http://ameblo.jp/shie-essayist/
◆紫しえLINEオフィシャルブログ:http://lineblog.me/murasakishie/

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ホンダ・オデッセイ アブソルートHV (1.20)

  • 連載

ペットの介護生活の裏に潜むストレスや鬱、生活の質の低下 (1.19)

  • 連載

【わんこと行くクルマ旅 特別編】寒い時期にぴったり!プライベートドッグラン付きの宿 (1.19)

  • 連載

飼い主との死別を経てセラピードッグとなった柴犬【保護犬と暮らす】 (1.18)

  • 連載

【わんこと行くクルマ旅 特別編】レジーナリゾート蓼科がリニューアルオープン! (1.18)

  • 連載

おもちゃ。【まう助日記】 (1.17)

  • 連載

光を失った犬が教えてくれたこと【保護犬と暮らす】 (1.17)

  • 連載

秘密基地。【まう助日記】 (1.15)

もっと見る

注目のグッズ

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る