TOP>連載 > 【いぬのはてな】犬同士で舐め合うソーシャルグルーミングの役割
  • 連載

【いぬのはてな】犬同士で舐め合うソーシャルグルーミングの役割

犬同士で舐め合うのはコミュニケーションのひとつ

5-13

多頭飼いをしているお家や、散歩中に他の犬と接するときによく見られる光景ですが、犬は犬同士で体を舐め合う事でコミュニケーションをとっています。

子犬のころ母犬からたくさん舐めてもらう事で、幸せホルモンと呼ばれている「セロトニン」という物質が分泌され、心の安定を保っているといわれています。また、母親が子犬を舐めることで、子犬の食べ物の消化を手伝ったり、血行を促進したりという物理的な効果もあるようです。

子犬の頃に舐め合うコミュニケーションを身につけた犬は、他の犬とも同じように接するようになります。

成犬同士で体を舐め合う行為は、お互いの被毛をきれいにする効果や、犬同士の対立を解消したり愛情を確かめ合ったりする重要な役割を持っているといわれています。耳や耳の後ろを舐めるのも犬同士の挨拶の1つであり、仲間同士のコミュニケーションなのです。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

愛犬仕様のミニバン2列目席はベンチかキャプテンシートか?【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (6.19)

  • 連載

保護犬を迎え入れ、穏やかな家族に【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編20)】 (6.11)

  • 連載

花より団子。【まう助日記】 (6.9)

  • 連載

春の注射も済んで、夏に向かって【犬猫家族】 (6.3)

  • 連載

レジーナリゾート琵琶湖長浜開業!【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (5.31)

  • 連載

ばあちゃん、大好き。【まう助日記】 (5.30)

  • 連載

ホンダ・ヴェゼルで行く大人の隠れ家 DOG LOVER’S VILLA Leaf 後編【わ... (5.29)

  • 連載

わんこの爪切りが楽チン♪ 電動爪トリマー【マリアオススメのペットグッズ】 (5.28)

もっと見る

注目のグッズ

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る