TOP>連載 > 【いぬのはてな】犬の味覚の感じ方
  • 連載

【いぬのはてな】犬の味覚の感じ方

人間の方が12倍も強く感じることができます!

人間と犬の味覚の感じ方に差があることはご存知でしょうか。

一般的に、人間の舌は甘さを舌の先で感じ、しょっぱさを舌の先と横で感じ、酸っぱさを舌の横で感じ、苦さを舌の奥で感じると言われています。

これに対し犬は、甘さは舌の先と横で感じ、しょっぱさは舌の横と奥で感じ、酸っぱさは舌全体で感じると言われています。しかも、人間が感じることの出来る苦さを犬は感じることができないというのです。

犬は食事を味わって食べると、食事により注意力が散漫になってしまい、敵に襲われる可能性が高くなってしまうため、あまり味わわないよう舌の作りが鈍く作られていると言われています。嗅覚は人間よりも何倍も敏感な犬ですが、味覚は人間の方が犬より12倍強く感じることができるといわれています。

ただし、腐って酸っぱくなってしまった食べ物を食べ分けられるよう、酸っぱさを感じることは舌全体で出来るようです。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

食欲の秋!ペットフードの選び方について【犬猫家族 特別編】 (10.17)

[PR]
  • 連載

動物愛護週間について【犬猫家族】 (9.30)

  • 連載

パパの息子達への思い【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編24)】 (9.26)

  • 連載

ウォーターバトル。【まう助日記】 (8.30)

  • 連載

我が家の暑さ対策【犬猫家族】 (8.29)

  • 連載

保護犬出身五男グアポの初めてのお誕生日【わんちゃんからの贈り物(おでかけ編23)】 (8.23)

  • 連載

真夏の散歩。【まう助日記】 (8.15)

  • 連載

マツダ『アテンザワゴン』で行くリゾートホテルWan’s Resort山中湖 後編【わんこと... (8.6)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る