TOP>連載 > 【いぬのはてな】愛犬を狙う悪魔のような存在!「寄生虫」による病気
  • 連載

【いぬのはてな】愛犬を狙う悪魔のような存在!「寄生虫」による病気

いつも通りの生活でご飯にも気をつけている。それなのに急に下痢をしたり、痩せ細ってきたり、毛並みが悪くなったり…どうしてだろう? そんな症状が見られたときは、寄生虫という名の「悪魔」に愛犬が感染しているかもしれません。今回は代表的な「寄生虫による病気」をピックアップしてみました。

【回虫症】
感染した犬の糞を誤って食べてしまうことで、感染するリスクが高まります。糞についた回虫の卵がお腹の中で孵化して幼虫に…。嘔吐や下痢、食欲不振になっている時は要注意です。すぐに病院に行って診断を受けるようにしましょう。お散歩中、他の犬の糞には近づかせないことが予防のポイントです。

【鞭虫症】
鞭虫症も回虫症と同様に感染した犬の糞から感染します。お腹の中で成長し、血を吸いながら栄養を取り入れるのが鞭虫。栄養失調に陥ったり、便に血が混じったりすることも。お散歩中に他の犬の糞に近づけさせないのはもちろん、感染した犬に近づけさせないようにしましょう。

【鉤虫症】
口からの感染が多いですが、傷口から感染するケースもあります。血を吸って栄養を搾取するので、貧血に陥ったり毛のツヤがなくなったりします。特に体力や免疫のない子犬に感染すると、重大なダメージを負ってしまうことも。犬がいる環境に潜んでいるので、常に綺麗な状態を心がけるようにしましょう。

【条虫症】
イヌ条虫を持つノミを食べることで条虫症に。そこまで重症にならないので、気がつかないケースも多々あるようです。下痢、食欲不足、痩せてきたなどの現象が見られた時は気をつけましょう。頻繁にお尻を舐めていたり、痒そうにしていたりするときは要注意です。まずはノミの発生を防ぐことがポイント。

ご紹介した通り、寄生虫はどこにでも存在していると言っても過言ではありません。ご自身の愛犬を守るためにも、外にお出かけする際には今まで以上に注意してくださいね。また、愛犬の些細な変化に気がつくことも重症化を防ぐポイントです。

文/イノウエカズキ

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

愛犬との安心ドライブのためのドライブレコーダー活用術【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (2.23)

  • 連載

ボーダーコリーが話題の「ヒマチー」を食べたら…? (2.22)

  • 連載

お散歩デート3。【まう助日記】 (2.22)

  • 連載

今春以降オープンする愛犬同伴型リゾートホテル先取り情報【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (2.21)

  • 連載

マリアお薦めスポット伊豆高原編 『神祇大社』 (2.19)

  • 連載

コウハイについての心配ごと【犬猫家族】 (2.19)

  • 連載

お散歩デート2。【まう助日記】 (2.17)

  • 連載

マリアお薦めのランチスポット伊豆高原編 『宇賀神』 (2.16)

もっと見る

注目のグッズ

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る