TOP>連載 > なんでコーギーだったんですか?【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】

  • 連載

なんでコーギーだったんですか?【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】

柴門ふみの50過ぎて犬を飼う(15)

なんでコーギーだったんですか?

「なんでコーギーだったんですか?」

リンコを飼い始めた頃、人からよくそう聞かれた。

50過ぎて犬を飼おうと決めた時、大型犬は私には無理だと、早々に諦めた。

次に、小さすぎる犬だと夜遅く帰宅した時などに暗闇の中で踏ん付けそうである。ソファで寝っ転がった瞬間に巻き込んで押し潰すかも。そう考えると、小型犬もNGとなってしまった。

すると、残りは中型犬である。

中型犬を室内で飼いたい。この希望を数名の愛犬家に相談したところ、

「トイプードルがいいわよ。賢いし毛も抜けないし、初心者には向いている」

何人かが教えてくれた。

私の同年代の友人も、トイプードルを飼っている人間が圧倒的に多い。

確かに、トイプーは可愛い。モコモコの毛にボタンのような黒い瞳。しかし可愛すぎて、私にはぬいぐるみに見えてしまうのだ。

「もっと、犬らしい犬が欲しいなあ」

私は考えた。

私がイメージする犬らしい犬とは、ディズニーのクラシックアニメに出るような犬であった。

と思っていたのだが、プルートもグーフィも大型犬だし、「百一匹わんちゃん」はダルメシアン。「わんわん物語」も、中型というよりは大型だ。おかしい。もう一度よく検証してみた。すると、「百一匹わんちゃん」に登場する99匹の仔犬が、私がイメージする<犬らしい犬>であることに気づいた。

目がクリッとしていて、毛がフッサフッサでもクルクルでもなく、鼻ぺちゃではない(つまりパグ、ブル系ではない)愛嬌のある可愛いそれほど大きくない犬。それが、私の理想のワンちゃんだったのだ。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【いぬのはてな】犬を迎え入れる前に考えて欲しいこと (9.23)

  • 連載

2代目に進化したホンダ『N-BOX』で行く軽井沢の旅・中編【わんこと行くクルマ旅】 (9.23)

  • 連載

【いぬのはてな】「犬猿の仲」の由来って? (9.22)

  • 連載

世界一賢い犬種? ボーダコリー・小雪のいたずら事件簿 (9.22)

  • 連載

【いぬのはてな】犬と一緒に寝ると睡眠の質が上がるって本当? (9.22)

  • 連載

殺処分を免れ、キャンパードッグとして生を楽しむミックス犬【保護犬と暮らす】 (9.22)

  • 連載

犬が一番可愛い瞬間【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.21)

  • 連載

2代目に進化したホンダ『N-BOX』で行く軽井沢の旅・前編【わんこと行くクルマ旅】 (9.20)

もっと見る

注目のグッズ

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

様々な外敵からわんこを守る「インセクトシールド」

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る