TOP>連載 > 手作りプールで覚えた「犬かき」【わんちゃんからの贈り物】

  • 連載

手作りプールで覚えた「犬かき」【わんちゃんからの贈り物】

PETomorrow(ペットゥモロー)】

「紫しえのわんちゃんからの贈り物」vol.8 手作りプールで覚えた「犬かき」

子供の頃、夏休みに入ると、実家のお向かいの父の知人のお宅のプールに入りによくお邪魔させて頂いておりました。「お家にもプールがあったらいいな〜」と言うと、「よし、プールを作るぞ!」と、父。

「えー⁉︎ 作るって、どうやって・・・」

数日後、沢山のブロックがお家に到着しました。外壁のブロック塀と同じものです。アルキメデス(ボクサー犬)は、自分のトレーニングスペースを占領され、不満な模様・・・ある日、父がお休みが取れたようで、朝から「プールを作るぞ!!」という大きな声に、皆んなお庭に正立しました。

そして、父の指示どおり、キッチンの前にお庭にあるブロックを運び始めました。子供にとって、ブロック一つ持ち運ぶのは大変なことです。「アル、持ってよ!!」と、言っても、犬が持てるはずがありません。でも、私がお庭からテラスへ運ぶ横を、まるで護衛のように付き添い、何度も往復してくれました。

テラスにブロックを一段ずつ並べ、四段か五段だったかと記憶しておりますが、それらを並べてから、セメントで固めます。その段階でアルはハウスに入れられました。そう。セメントが固まるまで、アルはハウスの中で1日待機。すると、ハウスの中から、「キューン・・」と、番犬ボクサーらしからぬ声で泣いています。あくる日は、少し番犬らしさを取り戻したのか、ハウスの中で行ったり来たり、辺りの様子をチェックし始めました。

間も無くして、午前中のお仕事を終えた父が帰宅。「これから、色を塗るぞ!!」

「その前にアルを少し、出してあげないと・・」と、言う母の優しい声に、「そうだな」と、父。アルはまたハウスに入れられてしまうことを察しているが如く、お庭をいっぱい駆け回りました。その間に私たちはお昼を頂くことに。

「本当に作っちゃったのね・・」と、呆れている母を見兼ねてか、食べ終わってゆっくりしている私たちに、「みんなお皿を下げろ!」と、母のお手伝いをするよう命じた父。いつも母にも威張っている父ですが、もしかして気を使っているのかなと、子供心に意外なこともあるものだと・・・

さて、アルはまた、ハウスに入れられることをわかっているようで、大人しくハウスにはいって行きました。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【いぬのはてな】犬を迎え入れる前に考えて欲しいこと (9.23)

  • 連載

2代目に進化したホンダ『N-BOX』で行く軽井沢の旅・中編【わんこと行くクルマ旅】 (9.23)

  • 連載

【いぬのはてな】「犬猿の仲」の由来って? (9.22)

  • 連載

世界一賢い犬種? ボーダコリー・小雪のいたずら事件簿 (9.22)

  • 連載

【いぬのはてな】犬と一緒に寝ると睡眠の質が上がるって本当? (9.22)

  • 連載

殺処分を免れ、キャンパードッグとして生を楽しむミックス犬【保護犬と暮らす】 (9.22)

  • 連載

犬が一番可愛い瞬間【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (9.21)

  • 連載

2代目に進化したホンダ『N-BOX』で行く軽井沢の旅・前編【わんこと行くクルマ旅】 (9.20)

もっと見る

注目のグッズ

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

様々な外敵からわんこを守る「インセクトシールド」

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る