TOP>連載 > 【いぬのはてな】犬と人間の脳の違い
  • 連載

【いぬのはてな】犬と人間の脳の違い

犬はニオイを感じ取る大脳の器官が発達

犬の脳は、自分の意志で命令を出す大脳、瞳孔反射の役割を担う中脳、体のバランスを整える小脳、食欲や自律神経・体温調節をする間脳、心臓や呼吸の働きを担う延髄、呼吸や排尿の役割を担う橋などから出来ています。形こそ違いますが、基本的には人間と犬の脳はほぼ同じパーツで成り立っています。

ただし、脳の働きに関しては犬と人間は異なります。例えば、人間が犬に比べ発達しているのが大脳。なかでも理性をつかさどる前頭葉が特に発達しており、高い道徳性によって本能を抑えることができると言われています。

一方、人間より犬のほうが発達しているのがニオイを感じ取ることの出来る大脳の器官、嗅脳(きゅうのう)です。犬の嗅覚が発達しているのはこのためです。優れた嗅覚は、食欲・性欲など種の繁栄に重要な機能と言われています。

人間と犬の脳、それぞれに特徴があるのです。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】BMW 523dツーリング ラグジュアリー (8.17)

  • 連載

【いぬのはてな】ペットセーバーってなに? (8.16)

  • 連載

【看板犬探訪】3匹の看板犬とまったり触れ合える! 早稲田のベジタリアン向けカフェ「Cafe... (8.16)

  • 連載

【いぬのはてな】ひなたぼっこが好きな犬が多いのはどうして? (8.15)

  • 連載

【いぬのはてな】柴犬の独特な距離感「柴距離」って知ってる? (8.14)

  • 連載

久しぶりの愛犬との再会で実践したい3つのポイント【ドッグトレーニング】 (8.14)

  • 連載

【いぬのはてな】犬と人間の脳の違い (8.13)

  • 連載

光を失った先代犬が教えてくれたのは、「今をハッピーに頑張ること」【保護犬と暮らす】 (8.12)

もっと見る

注目のグッズ

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

あっという間に変身できちゃう!ドラえもんかぶり帽子

ドラえもんから投げキッス♡アウター風アレンジのボーダータンク

冷却機能と早食い防止機能を備えたおしゃれなフード&ウォーターボウル

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る