TOP>連載 > 【いぬのはてな】ワンコの糞尿を処理する方法
  • 連載

【いぬのはてな】ワンコの糞尿を処理する方法

一人一人の意識が大切です

犬と愛犬家にとってもっと良い社会にするためには、やはり全ての飼い主が責任を持って、犬の世話をすることが大切です。

よく問題となるのは、犬の糞尿の問題。特に、糞を片付けない飼い主は、マナー違反です。

今回は、スマートに愛犬の糞尿を処理する方法をお伝えいたします。

まず、糞はニオイのしない袋を使用したり、土に還る素材を使っている袋を使用したりするのがおすすめです。また、家に持ち帰る場合は、ニオイを閉じ込めておける専用のマナーポシェットなどを使うとより良いでしょう。

尿は、そのままにする飼い主も多いですが、水を入れたペットボトルを持ち歩き、流すと良いでしょう。さらに、犬の尿専用の薬剤(犬にも環境にも無毒)も販売されています。これは、水に溶かすことで、ニオイを消したり、尿の酸から建造物を守ったりするために有効です。

しっかりとマナーを守って、もっとドッグフレンドリーな社会に出来るようにしましょう。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】BMW 523dツーリング ラグジュアリー (8.17)

  • 連載

【いぬのはてな】ペットセーバーってなに? (8.16)

  • 連載

【看板犬探訪】3匹の看板犬とまったり触れ合える! 早稲田のベジタリアン向けカフェ「Cafe... (8.16)

  • 連載

【いぬのはてな】ひなたぼっこが好きな犬が多いのはどうして? (8.15)

  • 連載

【いぬのはてな】柴犬の独特な距離感「柴距離」って知ってる? (8.14)

  • 連載

久しぶりの愛犬との再会で実践したい3つのポイント【ドッグトレーニング】 (8.14)

  • 連載

【いぬのはてな】犬と人間の脳の違い (8.13)

  • 連載

光を失った先代犬が教えてくれたのは、「今をハッピーに頑張ること」【保護犬と暮らす】 (8.12)

もっと見る

注目のグッズ

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

あっという間に変身できちゃう!ドラえもんかぶり帽子

ドラえもんから投げキッス♡アウター風アレンジのボーダータンク

冷却機能と早食い防止機能を備えたおしゃれなフード&ウォーターボウル

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る