TOP>連載 > 【いぬのはてな】渋谷のシンボル「忠犬ハチ公」を振り返る
  • 連載

【いぬのはてな】渋谷のシンボル「忠犬ハチ公」を振り返る

人々に愛されて「忠犬ハチ公」と呼ばれるように

6-27

「忠犬ハチ公」とは、大好きだった自分の飼い主である大学教授・上野英三郎氏がある日、突然亡くなったことを知らず、飼い主の帰りを渋谷駅で約9年に渡り待ち続けた秋田犬です。

一時期は子供たちのいたずらにされたり、通行人に虐待をされたりしていたハチ公ですが、日本犬保存会の初代会長・斎藤氏によって書かれた新聞の寄稿記事で有名になり、みんなから愛される存在となりました。

そんな渋谷のアイドルだったハチ公ですが、飼い主が死去して約10年がたった1935年、その短い生涯に幕を閉じたのです。

ちなみに渋谷にあるハチ公の銅像を見てもわかるのですが、左耳の垂れは生まれつきではなく、飼い主を待っている際に野犬に噛まれたことによる怪我だといわれています。

そんな危ない目にあってもなお、大好きな飼い主を待ち続けるハチ公は、まさに忠犬の名がふさわしい犬。きっと、天国で大好きな飼い主と再会出来て、とても喜んでいることでしょう。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

「ツンデレ猫」と仲良くなるためのテクニック (11.21)

  • 連載

ボルボ『V90 Cross Country』でレジーナリゾート旧軽井沢に訪れる・後編【わん... (11.21)

  • 連載

マリアお薦めのランチスポット軽井沢編『Hamy’s』 (11.21)

  • 連載

はじめまして、まう助です!【まう助日記】 (11.19)

  • 連載

【いぬのはてな】犬がおもらしする理由って…? (11.17)

  • 連載

【今月のドッグフレンドリー・カー】ボルボXC60 (11.17)

  • 連載

ボルボ『V90 Cross Country』でレジーナリゾート旧軽井沢に訪れる・中編【わん... (11.14)

  • 連載

【いぬのはてな】柴犬にM字眉毛が出現する怪現象!? (11.13)

もっと見る

注目のグッズ

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る