TOP>連載 > 【いぬのはてな】ギリシャ神話に登場する犬とは?
  • 連載

【いぬのはてな】ギリシャ神話に登場する犬とは?

伝説の犬・ライラプス

Greyhound-0012

ギリシャ神話には、狙った獲物は決して逃さないと言われた伝説の犬「ライラプス」がいます。

ある村で、誰も捕まえられない俊足のキツネが作物を荒らしていました。このキツネを捕まえるためにライラプスが追いかけますが、追いついて捕まえることも、キツネが逃げ切ることもできずに、追いかけっこは堂々巡りになってしまいました。

永遠に続くかと思われたこの追いかけっこですが、突然稲妻が2頭の上に落ち、ライラプスとキツネ、どちらも石になってしまいました。天からこの様子を見ていたギリシャ神話の最高神・ゼウスが、このまま死ぬまで走り続ける2頭を見るに見かねて石に変えたというのです。

やがて村人のためにキツネを追ったライラプスは天に上り、おおいぬ座という星座になったと伝えられています。おおいぬ座は日本では冬に見られる星座です。冬に星がよく見える場所に行ったらぜひおおいぬ座を探してみてくださいね!ちなみにライラプスのモデルとなった犬種ははっきりわかっていないようですが、中にはグレーハウンド系という説もあるようですよ。

文/大原絵理香

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • 連載

犬同士のあいさつで飼い主さんにしてほしいこと【ドッグトレーニング】 (7.22)

  • 連載

【いぬのはてな】犬に与えてはいけないもの《スイーツ編3》 (7.22)

  • 連載

プードルのビション・フリーゼ風カット【ドッグビューティー通信】 (7.21)

  • 連載

【いぬのはてな】犬に与えてはいけないもの《スイーツ編2》 (7.21)

  • 連載

『SUBARU XV』で行く千葉・九十九里の夏休み・後編【わんこと行くクルマ旅】 (7.21)

  • 連載

犬との幸せな時間のために生きている【柴門ふみの50過ぎて犬を飼う】 (7.21)

  • 連載

新刊「猫は、うれしかったことしか覚えていない」のこと【犬猫家族】 (7.21)

  • 連載

足を上げておしっこする理由って?覚えておきたい犬の生態【わんこの処方箋】 (7.20)

もっと見る

注目のグッズ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

火も電気も使わないユーカリ成分の虫除けジェル

愛犬もお祭り気分を満喫!ドラえもんのキュートなお祭り半てん

愛犬も飼い主さんもひんやり気持ちいい!熱中症対策に役立つアイテム登場

冷却機能と早食い防止機能を備えたおしゃれなフード&ウォーターボウル

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

イタリアの熟練クラフトマンが生んだ猫のシルバージュエリー

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る